物語の構造から読み解く「努力」「友情」「勝利」の意味

「努力」「友情」「勝利」の正体に迫る

週刊少年ジャンプで有名な面白い作品の黄金律、「努力」「友情」「勝利」と言う3要素。

これらを聞いて「鉄板の面白い作品の法則」と感じる人もいれば「子供向けの作品だから通用する要素」だと感じる人もいるかもしれない。

今回は、物語の構造と言う観点から「努力」「友情」「勝利」の正体に迫ります。

Read more
スポンサーリンク

話の種。IT知識低めの管理人がYouTube配信を始めようとして困った話

そうだ動画配信をやってみよう

軽い気持ちで動画を配信しようと思い立つ。

きっかけは、隣の芝生は青く見えると言う奴だ。

自前の動画コンテンツが欲しくなったのだ。

善は急げと考えるも、配信するコンテンツが無い。

ブログの記事を焼き直すにも、そのままでは面白くない。

そう言えば、昨今はユーチューバーを通り越してバーチャルユーチューバーなる物が流行り、SNSで話題になった通称蟲毒オーディションから、テレビで普通に見る様にまでなってきている。

いささか始めるには時期が遅い気もするが、次のブームが分からない以上、最新に近い物に手を出したくなる。

どうせ始めるなら、少しでも新し気な事に手を出そうと思った訳だ。

そう思って私は、バーチャルユーチューバーに必要な物を調べ始めた。

Read more

コラム物語論。実際の政治劇に見る物語

政治劇に見る物語の構造を解説

政治と聞くと、どんな印象を受けるでしょうか?

硬い、難しい、面倒臭い、自分に関係無い、と言ったネガティブな印象を持つ人もいると思います。

ですが、この記事では、難しい話も左右派と言った話も、執筆者の政治思想の話も出て来ません。

あくまでも、政治劇を通して物語の構造の解説を行っていきます。

物語構造が分かると、なぜ政治劇が面白いか、または下らなかったり詰まらないかの理由も分かります。

政治劇での主人公は、当たり前ですが政治家となります。

政治家全員がある意味で政治劇では主人公の筈です。

しかし、実際の政治を見ていると、誰も主役だと思わない脇役やモブに甘んじている政治家も大勢います。

この記事を読めば、その理由も少し分かります。

あくまでも、この記事では物語の構造と言う観点で説明をするので、政治家を称賛したり否定、批判をする意図は無く、政治自体の良し悪しを評価する物でも無いので、その点はご了承ください。

Read more

第7回 ゼロから面白い物語の基礎を作る方法 ストーリーを大きく育てる

物語の育て方

この記事では、誰でも簡単に物語の種を育てる事が出来る方法の一つを紹介します。

ここでは、例として「このマンガがすごい!」でも話題になった「ダンジョン飯」を想定して、前回に引き続きシミュレーションしていきます。

この記事を読まれる方は、創作者であれば自身の作品に当てはめたり、創作中の物語や、新たな物語を想像しながらお読み頂ければ幸いです。

創作者で無くとも「ダンジョン飯」や、ご自身の好きな作品を思い出しながらお読み頂きたく思います。

※本記事は、あくまでもシミュレーションなので「ダンジョン飯」が実際に作られた工程とは一切関係ありません。

その点は、ご了承ください。

目次

  1. 前回まで
  2. 全体を見て拡張のベクトルを決める
  3. 後に拡張する
  4. 前に拡張する
  5. 横に拡張する
  6. 終わりに
Read more