漫画家「篠房 六郎」簡易年表

篠房 六郎の歴史

  • 誕生:1976年?
  • 性別:男性
  • 国籍:日本

デビュー前

  • 1976年、0歳、東京で生まれる。
  • 1995年、19歳、武蔵野美術大学造形学部入学。SF作家の伊藤計劃(1974年生まれ)、漫画家の糸杉柾宏(1975年生まれ)は武蔵野美術大学時代の先輩にあたる。
  • 大学在学中は漫画研究会に所属。当時のペンネームは下総洋平。トレーディングカードゲーム カオスギアのイラストなど下総名義での商業活動もある。
  • 1997年、21歳、「生物兵器鈴木さん」がアフタヌーン夏の四季賞を受賞。

デビュー

  • 1998年、22歳、卒業制作でもある「やさしいこどものつくりかた」で、アフタヌーン四季賞春のコンテストにおいて四季大賞を受賞。
  • 1999年、23歳、武蔵野美術大学造形学部卒業。
  • 1999年、アフタヌーンで「空談師」(同名の長編作品とは別の短編作品)を掲載。
  • 2002年、25歳、アフタヌーンで「空談師」を連載。
  • 2003年、26歳、IKKIで「ナツノクモ」を連載。
  • 2006年、小説、「ドラグネット・ミラージュ」の挿絵・イラストを担当。きぬたさとし(著)・賀東招二(原案)。
  • 2008年、31歳、アフタヌーンで「百舌谷さん逆上する」を連載。
  • 2009年、32歳、Twitter開始。
  • 2016年、39歳、アフタヌーンで「葬送のリミット」を連載。
  • 2018年、41歳、やわらかスピリッツで「おやすみシェヘラザード」を連載。

作品

  • 空談師(全3巻)
  • ナツノクモ(全8巻)
  • 百舌谷さん逆上する(全10巻)
  • 葬送のリミット(全3巻)
  • おやすみシェヘラザード(既刊2巻)
  • 家政婦が黙殺 篠房六郎短編集(全1巻)
  • 篠房六郎短編集 こども生物兵器(全1巻)

※更に詳細情報を知りたい人は、Wikipediaへ。

※この記事は、加筆・修正する予定です。

※年齢は、およそです。

※大半の情報ソースが、ネット上です。問題や大間違いがあれば指摘・報告いただけますと幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください