【物語創作教室】動画・休み時間2『26回の講義動画を投稿してきて 』

関連記事

内容

数えたら、ここまで26回の講義で8時間ほどの分量がありました。

26回8時間と言う事は、 倍速再生なら1日で見られるし、 1日1動画で一ヵ月、 週1ペースで半年もあれば、 解説している内容は共有できる筈。

普通に脚本・小説・漫画の学校や教室に通うと、 8~16回の詰め込み型か、 年40回の授業型、更に1年~4年制のコースがあるので、 単純に8時間の動画と考えると長いけど、 講義と捉えれば、やっと教室の最短コースレベルに来たのかな、 と言う感じがします。

復習から独学まで、創作の悩みを助ける内容を目指して、これからも投稿していくつもりではありますが、応援頂ければ嬉しい限りです。

反省と感想

26回の大台(2クール換算)での、閑話休題。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください