【物語創作教室】動画63『物語の中で主人公が解決すべき問題の見つけ方』

関連記事

内容

・何をする物語か:行動が分かれば、解決すべき問題が見えてくる

例:捜査→事件解決、アプローチ→恋愛成就、等。

・チャンスかトラブルか:問題を見極める指標に。チャンスかトラブルによって、問題に気付く。

例:主人公を切欠後に放置して、損をすればチャンスで破滅をすればトラブル。

・何かを引くか:満たされ過ぎていると問題が起きない

例:スポーツ物なら「チームメイトが足りない」「実力が足りない」「チームワークが無い」と言う様に必要な物を引いて行けば解決すべき問題になり、問題を解決する過程で成長し、ドラマも生まれる。

感想

カットで喋り下手を誤魔化しました。前よりは聞きやすくなったんじゃない?

編集が地味に面倒。

プロのナレーターか声優の様な、お喋りスキルが欲しい。

スポンサーリンク
広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください