「ゲーム制作」モチーフ作品特集

ゲームクリエイター達の物語

恐らく2009年あたりから、小中学生男子が将来就きたい職業ランキングのトップ10に入るようになった「ゲーム制作者」。

面白いゲームを作り、ソフトとして売ったり、課金して貰ったりする事で、お金を稼ぐ職業である。

それは子供達も憧れる夢の職業だが、その実情は一体どんな物なのか?

ゲーム業界の内側を物語仕立てで垣間見れる、ゲーム制作をモチーフとした作品を紹介していく。

R18!(2008)

<ストーリー>

Hな事が苦手な里佳子。そんな彼女が姉の会社に入る事に。でも、実はその会社はHなゲームを作ってる会社で…?同僚は女の子だらけの職場での里佳子の成長とは?そして全体からただようこの色気は…まさにR18!

EGメーカー(2014)

<ストーリー>

「お兄ちゃん…わたし今…おち○ん○んを塗ってます…」 主人公・優香が美大卒業後、入社したのはエロゲー会社!? 羞恥心と戦いながら、今日も彼女はチ○コと向き合う!! [暴想処女]の作者が描く、美少女×エロゲー制作ギャグコメディ!

エロゲの太陽(2014)

<ストーリー>

凄腕で鳴らす商社マン・神田太陽。成功するも失敗するも自己責任、というポリシーのもと、容赦なく弱者を切り捨てる手腕で出世街道を駆け上がってきた彼はある日、謀略に巻き込まれ失脚する。すべてを失った彼を拾ったのは、女性だけのゲーム会社を経営する若き社長・月島英理子。

だが、この会社、実はアダルトゲーム、いわゆる「エロゲ」を専門に作っている会社だったのだ…!! 詐欺師まがいのフリープロデューサー、社員を酷使するブラックなライバル会社、突如雲隠れする無責任な脚本家……何もかもがいい加減なゲーム業界の最底辺で、互いの欠点を補いあい、“奇跡”を起こしながらトラブルを乗り越えてゆく英理子。太陽は彼女と過ごすうちに、働くことの意味、仲間であることの意味を再確認し、新しい自分へと生まれ変わってゆく…!!

京アミ!(2011)

<ストーリー>

京都アミューズメント学園に入学した小説家志望の赤羽イオリは、仲間と一緒になぜかエロゲーを作ることになる。イオリはエロゲーのプレー経験ゼロだったが……。クリエイターを目指す少女たちのゲーム制作物語。

冴えない彼女の育てかた(2012)

<ストーリー>

オタク高校生の「安芸倫也」は桜舞い散る坂道で、ある少女と運命的な出会いをする。インスピレーションを受けた倫也は、その少女をメインヒロインにしたギャルゲーの制作を思いつき、同学年の美術部エース「澤村・スペンサー・英梨々」と学年一位の優等生の先輩「霞ヶ丘詩羽」をスタッフに迎えようと邁進する。そんなある時、倫也は運命的な出会いをした少女が毎日クラスで顔を合わせている同級生で特に目立たない普通の女子「加藤恵」だったことを知り愕然とする。倫也は加藤恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようと決意するのだが・・・。

さくら荘のペットな彼女(2010)

<ストーリー>

学園の問題児の巣窟「さくら荘」に住む高校2年生の神田空太は、変人たちに振り回されながら、「脱・さくら荘!!」を誓う毎日。そんなある日、「さくら荘」に、可愛くて清楚で、しかも世界的な天才画家である椎名ましろが越してくる。彼女を寮の変人たちから守らねば!と考える空太だったが、ましろにはとんでもない秘密があった。なんと彼女は外に出れば必ず道に迷い、部屋はめちゃくちゃ、ぱんつすら自分で選べないし、穿けない、生活破綻少女だったのだ!空太は寮生たちによってましろの“飼い主”に任命されてしまう。こうして凡人・空太と天才少女・ましろの“飼い主とペット”生活が幕を開け・・・?この物語は、変人と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメである。

主人公がゲームデザイナーを目指している。


少女たちは荒野を目指す(2016)

<ストーリー>
神奈川県、金沢百景。風光明媚なその地で学生生活を送る少年、北条文太郎には、将来の夢がなかった。やりたいことを見つけられない、そんな焦りを抱き始めていたある日、彼はミステリアスな同級生の少女から、一緒にゲームを作らないかと持ちかけられる。その提案に、初めて何かを成し遂げることができるかもしれないという予感を感じた文太郎。そして、彼はついに一歩を踏み出した。いざ往かん。この世の荒野に、仲間たちとともに―。

ステラのまほう(2012)

<ストーリー>

高校の入学式の日、同人ゲームを作る部活「SNS部」と出会った本田珠輝。やりたいことを見つけたと思って入部したものの、絵もプログラムもシナリオも音楽も、一から自分たちで作るのって大変!先輩や幼なじみと一緒に、完成を目指して頑張ります!

チェイサーゲーム(2019)

<内容>

仕事ってやつを“ガチで共感”できる漫画!!

ファミ通.comで連載が始まるや否や “読むと(リアルすぎて)胃がキリキリする“と言われ、クリエイティブ業界を中心に波紋を呼んだ問題作!
読み進めていくと、「あれ…この漫画、仕事中の自分のこと描いている……」とさえ感じてしまう共感エピソードが満載。

<あらすじ>
「おっ俺がシニアに昇進!?」

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーの3Dアニメクリエイター。新堂龍也30歳。入社9年目にして、中間管理職のプレイングマネージャーに昇進を果たす。しかし、龍也を待ち受けていたのは、仕事報告を嘘つく年上の部下の上田や、やる気はあるが仕事の遅い新人社員の久井田、合理的に仕事を進めることしか考えない魚川といった、ひと癖もふた癖もあるメンバーばかり。試練続きの毎日ではあるが、ユーザーの笑顔のため日々ゲームを作り続ける!!

―「それでも俺は――ゲームの力を信じたい
だって俺は―― ゲームクリエイターだから」

その他、単行本だけの描き下ろし漫画や、原作者によるコラムなども収録。

ディーふらぐ!(2008)

<ストーリー>

府上高校でも有名な不良の風間堅次がひょんな事からゲーム製作部の部室を覗いてみると、その中では小火災が発生していた。中にいた部員たちと消火する事には成功するものの、火災を隠蔽するために堅次たちの記憶を奪おうと部員たちに襲われてしまう。必死に逃げる堅次だったが、部長・柴崎芦花に助けられた事をきっかけにゲーム製作部に入部する事になってしまう。

東京トイボックス(2007)

<ストーリー>

東京・秋葉原にある弱小ゲーム制作会社、スタジオG3。代表を務める天川太陽は、「面白いゲーム」を作ることに己の全てを掛ける。
東京・大手町の大企業に勤める月山星乃。その仕事ぶりは誰もが認めるバリキャリウーマン。
ある日、最悪な出会いを果たした二人だったが、月山は会社からG3再建のために出向を命じられる羽目に――。
「売れるゲーム」を求める月山と、ただひたすら「面白いゲーム」を作ろうとする太陽、そして大手ゲーム会社による画策……。
働くオトナたちの青春を描く熱血ゲーム業界物語が幕を開ける――!!

NEW GAME! (2014)

<ストーリー>

高校を卒業して、社会人の仲間入りをした涼風青葉。就職先は、幼い頃大好きだったゲームを作った先輩がいる会社「イーグルジャンプ」。働くおんなのこたちのどきわくハイビジュアル4コマ。第1巻、ニューリリース!

ほのかLv.アップ!(2006)

<ストーリー>

コンシューマゲーム業界という未知のワールドに、ふとしたことからアルバイトとして飛び込んでしまった女子高生・ほのかの成長物語。叔父の隆一をはじめ、ちょっと変わった会社の仲間たちに囲まれて、新作ゲームの発売に向け、知らないことや目の前に立ちはだかる難問をクリアしつつ、少しずつレベルアップしていく――。イラストレーター・MATSUDA98氏の初連載&初コミックス!

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください