「トロール」モチーフ作品特集

北欧の妖精

小人だったり巨人だったり、地域や物語によって様々な姿を持つ、北欧発祥の妖精「トロール」。

この記事では、様々な「トロール」をモチーフにした作品を紹介していく。

キング・オブ・トロール 勇者と山の巨神(2018)

<ストーリー>

19世紀半ばのノルウェー。貧しい家庭に育つ、三人兄弟の末っ子エスペン(ヴェビヨルン・エンガー)は、冒険心が強く、心優しい17歳の男子。いつも、エスペンのいたずらで、兄たちを困らせてばかりいた。王国の宮殿では、勝気で聡明なキリステン王女(エイリ・ハーボー)が彼女の意志に反して、イケメンだが悪賢いシグール王子と結婚することになっていた。しかし、政略結婚に我慢ならない王女は宮殿から抜け出してしまう。森の中でエスペンと出会ったキリステンは、すぐに打ち解け、お互い惹かれあっていく。しかし、キリステンは“マウンテン・キング”と呼ばれるトロールに連れていかれてしまう、事態を重く見た王国の王様は、自分の娘をトロールの魔の手より救い出したる者には黄金を与えると国中に御触れを出した。

となりのトトロ(1988)

<ストーリー>

昭和30年代の田舎を舞台に、オバケの“トトロ”と幼い姉妹とのふれあいを描いた、宮崎駿監督が贈る大ヒット・ファンタジーアニメ。

小学六年生のサツキと四歳のメイ。二人が大きな袋にどんぐりをいっぱい詰めた、たぬきのようでフクロウのようで、クマのような変な生き物に出会うが…。

トロールズ(2016)

<ストーリー>

全米大ヒット!ポップでカラフルな妖精トロールたちのミュージカル・アドベンチャー!ジャスティン・ティンバーレイクの全米No.1ヒット曲「Can’t Stop the Feeling!」ほか歌って踊れる曲が満載♪

トロール・ハンター(2010)

<ストーリー>

ノルウェー・ヴォルダ大学の学生3名が学校の課題で、地元で問題になっていた熊の密猟事件をドキュメンタリーとして追ったことがきっかけとなり、偶然にも本記録映像の撮影に成功。密猟者を追う中で出会った謎の男、ハンス。夜な夜な森の中に姿を消す彼を尾行すると、そこにはおとぎ話だと思っていたトロールそのものが現れたのである!

トロールハンターズ(2016)

ネットフリックスアニメとして制作された作品。

「ヘルボーイ」や「パシフィックリム」で有名な、ギレルモ・デル・トロ監督の作品で、トロールの世界の勇者トロールハンターに選ばれてしまった少年が、勇者へと成長していく姿を描いた物語。

ドラゴンクエスト シリーズ(1986)

お馴染みのモンスターとして登場。

ノームとトロール – 秘密の在り処(2016)

<ストーリー>

ジュニアは発明好きのティーンエイジャー。ツリーハウスラボでの発明に夢を抱く傍ら、彼の父ジャリーは彼にノームとしての義務を果たしてほしいと願っている。一方、トロール兄弟、フェイスとスリムは巧妙な計画でノームの隠された部屋の食糧の略奪を企てている。成長、家族、友情の素敵なストーリー!

ハリー・ポッター シリーズ(1997)

<ストーリー>

全世界に魔法をかけたファンタジー・アドベンチャーの最高傑作、第1章。 孤独な日々を送る少年、ハリー・ポッターの下に「ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可します」という手紙が届き…。

巨漢で悪臭を放つ種族として登場。

ベルセルク(1989)

<ストーリー>

また“あの夜”がやってくる。「黒い剣士」が吠える、戦いの“夜”が-。胸のうちにくすぶる激情の炎に突き動かされ、終わりのみえない復讐の旅を続ける「黒い剣士」ガッツ。彼の前に立ち塞がるのは、残虐非道な無法者、妄執に囚われた悪霊、そして敬虔なる神の使徒。おぞましい人ならざる力を振るう敵に、鍛え上げた体と磨き抜いた技-。人としての力をもって、ガッツは戦いを挑み続ける。命を削りながらも。旅路の果てに何が待つのか。答えはただ、“夜”の中にある。目を凝らし、闇を見つめよ-!

グリフィス復活後、現実と幻想が入り混じった世界にて、モンスターとして登場する。

ボックストロール(2014)

<ストーリー>

チーズブリッジの町では、夜な夜な現れては子供を襲って食べるという恐ろしいモンスター“ボックストロール”の噂が信じられていた。町の権力者であるポートレイ・ラインド卿は、悪徳害虫駆除業者のスナッチャーに駆除を依頼し、トロールたちは次々と捕えられていく。そんな人々に忌み嫌われるトロールたちと地下で楽しく暮らしていた人間の男の子エッグス。噂とは異なり、寝静まった夜の町でガラクタを集めては発明に勤しむ心優しいトロールたちであったが、エッグスの親代わりのフィッシュまでも捕獲されてしまい、救出のために地上に出たエッグスは初めて人間の社会を知ることに。大切な家族を取り戻すため、エッグスはラインド卿の娘の勝気な少女ウィニーと共にスナッチャー率いる駆除軍団に立ち向かっていく―。

ムーミン シリーズ(1945)

<ストーリー>

物語の始まりは木の葉が舞い落ちる秋。好奇心でいっぱいのムーミントロールは、ムーミン谷に間近に迫っている冬を感じようと、友人のスナフキンと一緒に出掛けることにする。そこでムーミンたちが知ったのは、間もなく“クリスマス”がやってくるということだった。「クリスマスさんって誰?どんな人?」と想いを巡らせるムーミン。そしてムーミンは不思議な冬の魔法や、驚きの数々と出会っていく。やがてムーミン谷に最高の夜が訪れる…。

指輪物語 シリーズ(1937)

巨漢の種族として登場。

太陽光を浴びると石化してしまうが、それ以外はかなり頑丈と言う設定で、敵として活躍する。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください