「隕石、彗星、星の衝突」モチーフ作品特集

Contents hide
1 宇宙からやってくる脅威orロマン

宇宙からやってくる脅威orロマン

1980年に「恐竜の隕石による絶滅説」が提唱されて以来、特にフィクションの世界では隕石は、強いロマンの対象となっている。

恐竜を絶滅させた小惑星の大きさは、推定で直径10~15km。

衝突速度は、およそ秒速17㎞(時速で6万4000㎞程度)で、衝突時のエネルギーは広島型原子爆弾の約10億倍、TNT火薬で100兆t分。

衝突の衝撃は地下数㎞に達し、直径160~190㎞のクレーターを作り出し、大量の岩を蒸発させた。

衝突地点付近で発生した地震の規模はマグニチュード11以上(TNT火薬で4800億 t分)。

爆心地を中心として時速965㎞の風が地表を吹き飛ばし、衝撃によって生じた津波は高さ300m。

遠く離れた場所でも100デシベルを超える爆発音が鳴り響き、1000km先でも生物が即死する威力だ。

更に、衝突によって10兆tの二酸化炭素、1000億tの一酸化炭素、1000億tのメタンが一気に放出され、連鎖的に地球規模の大災害が引き起こされ、結果的に生物のおよそ80パーセントが死滅したとされる。

衝突時の衝撃は大きく、推定される被害は甚大だが、大昔から隕石は「特別な物」として持てはやされても来た。

例えば、隕鉄で作られた刃物には不思議な魅力と、恐ろしいほどの価値があるし、隕石と言うだけで大きな価値が出てくる。

この記事では、そんな「隕石、彗星、星の衝突」をモチーフとした作品を紹介していく。

アイス・アルマゲドン(2015)

<ストーリー>

絶対零度の白い地獄と化した地球を救うため奮闘する人々を描いたパニック。

20XX年12月25日。大気圏に突入した謎の隕石は、北米上空で2つに分裂。1つはディケンス山に墜落。もう1つは山麓の街、レノックスを直撃した。隕石から放射される絶対零度の寒気により、街は瞬時に凍結、市民が次々と犠牲になってゆく。技師のチャーリーと天体物理学者のアレックスは、分裂した隕石が《冷気》と《熱気》を操る物質に分かれたと推理し…。

凍結が進む中、墜落中に分裂した隕石を合体させれば事態は収拾すると分かり…。

アナイアレイション-全滅領域-(2018)

<ストーリー>

秘密任務から生還した夫が危篤状態に。

最愛の人を救うべく、生物学者のレナは政府が封鎖した地域へと足を踏み入れる。

その異様な世界で、彼女は一体何を見たのか。

アルマゲドン(1998)

<ストーリー>

テキサス州と同じ大きさの巨大アステロイド(小惑星)が、時速35,000キロのスピードで地球に接近していた。衝突すれば確実に地球は全滅する。人類が生き残る方法は唯ひとつ。小惑星の地下深くで核爆発を起こし、その軌道を変えるのだ。このミッション遂行のため選ばれたのは、6人の宇宙飛行士と、8人の石油採掘のプロフェッショナル達だった。残された時間はあとわずか。終焉へのカウントダウンの中、彼等は全人類の希望を背負いついに宇宙へと旅立った・・・。

アルマゲドン・オブ・ザ・デッド(2013)

<ストーリー>

滅亡の危機を迎えた地球を覆うゾンビたちに立ち向かうパニックアクション。未知の彗星を核ミサイルで迎撃した人類に、爆発によるあやしい光が降り注ぐ。エミリーたちは、その光を浴びてゾンビ化した人々に襲われ必死に逃げ延びようとするが…。

アルマゲドン2007 (2007)

<ストーリー>

『ユージュアル・サスペクツ』のスティーヴン・ボールドウィンが主演するSFパニック。西暦20××年、小惑星衝突に端を発した月の崩壊により、地球は生物の棲めない死の星になろうとしていた。人類の最後の希望は“月溶接作戦”に挑む男たちに託され…。

アルマゲドン2008(2008)

<ストーリー>

人気SFパニックシリーズの最新作。2008年8月、巨大隕石の墜落でアイルランドが壊滅。しかも、新たな巨大隕石が地球に迫っていることが発覚する。パニック状態となった世界で、残された最後の方法“民族大移動”を遂行しようとする人々の姿を描く。

アルマゲドン2009(2009)

<ストーリー>

「アルマゲドン2007」のシネテル・フィルムズによる“アルマゲドン”シリーズ第3弾。20XX年。史上最大の彗星“コペルニクス”が地球に接近。分離した巨大隕石がアラスカを直撃した。25万もの人々が犠牲となるが、それは破滅の序章にすぎなかった。衝突のショックで地球の自転軸が狂い、世界各地で地震や磁気嵐が発生。調査を開始したジェームズ博士は恐るべき事態を知る…。

アルマゲドン2010(2010)

<ストーリー>

これが地球最期の日だ。地球に接近する巨大彗星に向け、核ミサイルでの迎撃作戦発動。しかし計画は失敗、彗星は無数の破片と化し地球に殺到する。降り注ぐ隕石の雨、パニックに襲われ逃げ惑う人々。そして人類の運命に止めを刺す、巨大隕石激突の時がせまる!!

アルマゲドン2011(2011)

<ストーリー>

膨大な破片をまき散らし、太陽系を通過したレダー・ベイ彗星。世紀の天体ショー“メテオ・シャワー”を人々が見守る中、破局は突然に訪れた。未知の物質を含む隕石がメテオ・ストームと化して地球に殺到。天文学者のミシェルは数時間後に小惑星が激突し、人類が滅亡することを察知する。残された手段は核ロケットで小惑星を迎撃し、その軌道を変えるしかなかったが…。

アルマゲドン 2012(2010)

<ストーリー>

巨大なブラックホールが地球を襲う!リアルなディザスターシーンが展開するパニック・ムービー!レット・ガイルズ、ステファニー・ジェイコブセンほか出演。

アルマゲドン2012 マーキュリー・クライシス(2011)

<ストーリー>

水星と地球 衝突まで18時間。2012年、太陽系で未曽有の異変が発生。水星が軌道を外れ、地球衝突のコースに乗ったのだ。降り注ぐ隕石雨と磁気嵐、人類を襲う絶体絶命の危機。そして残された希望に全てを賭け、勇者たちの戦いがはじまる!!

アルマゲドン2013(2013)

<ストーリー>

アメリカが極秘開発した衛星による地球防衛システム実験が失敗し、太陽の磁場に異変が生じる。猛烈な磁気嵐と、炎上した人工衛星が隕石雨と化して大都市へ。物理学者のマイケルは、高周波ビームにより太陽嵐をはね返すプランを立案。真相を隠蔽しようとする国防長官の陰謀と戦いながら、人類滅亡から世界を救おうと奮闘するが…。驚異のスケールと圧巻のハイクオリティVFXで放つ、ディザスター・パニック超大作!

アルマゲドン2014(2014)

<ストーリー>

地球滅亡の危機に直面した人類の奮闘を描いたSFパニック。小惑星の接近が確認され、このままでは衝突により地球は壊滅する。この危機を回避するため、人類は核爆発によって太平洋プレートを動かし、地球を移動させるという驚天動地の作戦に出る。

アルマゲドン2020(2020)

<ストーリー>

地・球・消・滅巨大な流星雲が地球を襲い、世界各地に隕石が降りそそぐだが、真の恐怖はその背後に隠れていた迫りくる小惑星《フェートン》を破壊し、地球を破滅から救えるか?

アルマゲドン・パニック(2008)

<ストーリー>

巨大隕石による地球崩壊の危機を描いたSFディザスターパニック。西暦2060年、国連事務総長より72時間後に巨大隕石が地球に衝突すると発表され、世界は暴徒と化した市民により混乱状態に陥る。果たして人類は巨大隕石から逃れることができるのか…。

アンディ・ラウ アルマゲドン(1997)

<内容>

20世紀末の香港を舞台に“最後の審判”をめぐる騒動を描いた、アンディ・ラウ主演で贈るSFスペクタル。

いぬやしき(2014)

<ストーリー>

俺が悪役で・・・ じじいがヒーローか・・・! 定年を間近に迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け自暴自棄になる。その晩、突如飛来したUFOの墜落に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。 自分の意に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。 人間の本質は善なのか、それとも悪なのか・・・?強大な力を手に入れた2人が、いま、それぞれの想いで動き出す–。

隕石が落ちた夏(2019)

<ストーリー>

冒険を夢見るニナ16歳。今のところは、南フランスの地元の村と彼女が働くテーマパークで夏を過ごす。モラド に出会う直前、ニナは隕石が空を赤く照らし、山中に砕けていくのを目撃する。まるで、新しい人生を予兆する かのように。

宇宙戦争(1953)

<ストーリー>

ある夜、カルフォルニアの山中に隕石が落下した。フォレスター博士らが調査を開始するが、それはなんと火星からの侵略者だった。隕石の中から無数の円盤が出現、それらが放つ強力な光線の前に軍隊はなすすべもない。果たして人類は火星人を撃退できるのか。

エイリアン・フロム・メテオ ー侵略ー(2018)

<ストーリー>

1964年、イリノイ州に隕石が飛来。時が流れて2020年、隕石から醜い巨大な虫のような姿をしたエイリアンが現れた。そのエイリアンは、瞬く間に人類に寄生し、増殖。支配地区を拡大してゆく…。一方、森で目を覚ました一人の裸体の女がいた。彼女は、なぜここにいるのか、自分が誰かさえわからなかった。ただ、腕には、奇妙な光る腕輪がはめられていた。街にたどり着いた女は、エイリアンたちの侵略を前に、本能の赴くまま、銀の腕輪をかざす。すると腕輪は、緑色のまばゆい閃光を放ち、エイリアンたちを撃ち殺す…。しかし、宇宙では、UFOの大船団が地球に近づいていた…。

エボリューション(2001)

<ストーリー>

アリゾナの砂漠の真ん中に隕石が落下。鑑定にあたったアイラとハリーは、地球には存在しない”生命の種”が付着しているのを見つける。ノーベル賞級の発見と喜ぶ2人だったが・・・。それは、30日間で46億年の進化を遂げる驚異の生命体。放っておけば地球が占領されるのは時間の問題だ。そして、遂に、恐るべき進化の最終形が出現した!

カラー・アウト・オブ・スペース-遭遇-(2019)

<ストーリー>

大都市の喧騒を逃れ、閑静な田舎に移り住んだガードナー家。ネイサン(ニコラス・ケイジ)と妻テレサ(ジョエリー・リチャードソン)が夢に見た子どもたちとの理想の生活は、前庭への隕石の激突で終わりを告げる。奇妙な“色”と共にやってきた巨大な隕石は翌日には忽然と姿を消すが、庭の花や作物、ペットの犬や飼育しているアルパカの挙動にまで影響を及ぼしていく。もはや人間にも、その影響を避ける術はない-。水文学者ワード(エリオット・ナイト)、奇妙な隣人エズラ(トミー・チョン)らの力を借りながら、一家は霞のような存在に戦いを挑む!

君の名は。(2016)

<ストーリー>

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。ある日、自分が男の子になる夢を見る。見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。都会での生活を満喫する三葉。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。繰り返される不思議な夢、明らかに抜け落ちている記憶と時間。二人はお互いが入れ替わっていることに気付く。何度も入れ替わる事に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める二人。残されたお互いのメモを通して、状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心。辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた…。

サルべーション -地球(せかい)の終焉-(2018)

<ストーリー>

小惑星衝突を回避せよ…
全人類を救うため、頂点に立つエリートたちが迫り来る危機に立ち向かう。

マサチューセッツ工科大学(通称:MIT)の院生リアムは、わずか186日後に小惑星が地球に衝突することを研究データから発見。
21世紀最大の起業家にして科学者のダリウスに助けを求め、2人はペンタゴンのハリス国防副長官を訪ねる。
そこで報道官のグレースと共に小惑星“サムソン”から地球を救う極秘計画を知った2人は、ダリウスらの持つ最先端の技術を使って、
人類の運命を懸けた極秘計画を進めていく…!

シン・アルマゲドン(2017)

<ストーリー>

20XX年、世界は未曾有の危機を迎えていた。宇宙空間に出現したワームホールに吸いこまれ、地球が別の惑星系に移動してしまったのだ。その星系には2つの太陽があった。環境は激変し、地表には隕石雨が降り注ぎ、文明は崩壊。人類を救う鍵は、記憶を失くしたコリンという男が握っていた…。

スターゲイザー~星に願いを~(1996)

<ストーリー>

その日、大空友樹は朝からツイていなかった…。クラスメイトにからかわれ、ごみ袋には足を突っ込みそうになり、予約していたゲームは店員のミスで売られてしまう…。けれど、その後に起こった事はツイているとか言う話のレベルでは無かった。過去類を見ない程の流星群の襲来。それが地上を襲い、目を覚ました時には世界が変わっていた。見た事のない生き物、巨大化し暴走する野良犬…。トモキの自宅に居たのは人の姿になった猫のミケと犬の陸王。行方不明になった幼馴染の星野のぞみを探す為、トモキは2人を連れて荒野となった世界を旅する…。

ストーム・インパクト(2013)

<ストーリー>

理科教師のジョーは、気象研究のスペシャリスト。ある日、街に巨大な隕石が墜落する。続いて街を破壊していく異常気象が発生。ボストンの市民たちは大パニックに。

ダイナソー(2001)

<ストーリー>

6500万年前――白亜紀。繁栄の頂点にあった恐竜たちの時代は、突然の巨大隕石の衝突により終わりを迎えようとしていた。緑の平原は焼き尽くされ、湖は干上がり、目の前に広がるのはただ荒れ果てた大地のみ。難を逃れた一握りの恐竜たちは、どこかにあるはずの楽園を求めて、生き残るための移動を開始する。

この作品のためにディズニー社が建設した最新デジタル・スタジオ《ザ・シークレット・ラボ(TSL)》が全編1245カットに最新特殊効果を使用。最先端の映像テクノロジーが初めて可能にした、その映像の迫力、躍動感、緊迫感は、リアルを超えた“ハイパー・リアル”な映像革命!実写の背景とCGの恐竜たちがパーフェクトに共鳴しあい、観る者全てを太古の地球にタイムスリップさせる奇跡の映像エンターテイメント!

タ-ザン(2019)

<ストーリー>

7千万年前、アフリカに衝突した巨大隕石から神秘のエネルギーが放出。洞窟要塞と化した未知の鉱石は、以来、密林のゴリラたちが守護していた。”伝説の鉱石”の発見を目指すエネルギー会社社長の父と優しい母のもとに育った少年は、「ジャングルの王」になることを夢見ていた。

地球が燃えつきる日(2011)

<ストーリー>

そして人類は、最期の瞬間を迎える。地球を貫通した隕石により、破滅をもたらす《ホワイトホール》が発生。地球の自転は停止し、磁気圏は消滅した。地球の半分は太陽に焼かれ、半分は闇の中に凍る。地球は死の惑星と化してしまうのか? 人類に希望は残されているのか?

ディープ・インパクト(1998)

<ストーリー>

高校の天文部員が発見したのは、地球と衝突する軌道を進む巨大彗星だった。世界の終末に向けカウントダウンが始まる。そして人類の存亡をかけた戦いが始まった。

ディープ・インパクト セカンドクライシス(2019)

<ストーリー>

宇宙から、《絶望》が降ってくるその放射線を浴びた者のDNAは突然変異し《凶暴化》して人を襲う、《感染者》は爆発的に増殖そして《絶望》からのサバイバルがはじまる

ディープ・インパクト2008(2008)

<ストーリー>

アメリカ、コロラド州コントレウッド。町長のアナは半年前に息子リッキーを事故で亡くしたショックから立ち直れず、職を辞してシカゴへ引っ越すことを決めていた。しかし突然“悪魔”はやってきた。空から隕石が次々と飛来してきたのだった。大量の隕石群が地球に向かって迫っていた。逃げ惑い泣き叫ぶ人々、崩れ落ちる建物。壊滅状態となった町から、住民たちを脱出させようとするアナをあざ笑うかのように、唯一の脱出用道路を破壊する隕石。逃げるすべを失ったアナはアメリカ政府に救助を要請するのだが、大都市救済を優先する政府によって見捨てられてしまう。そして最大級の大きさを誇る巨大な隕石が、コロラド州に向かってすぐそこまで迫りつつあった・・・。

ディープ・インパクト2016(2015)

<ストーリー>

未知の物質を含む隕石が各地に墜落し、中国、ロシア、ドイツ、イギリス、イタリアと被害は拡大していた。世界中が衝撃に揺れる中、天体物理学者のトーマスは隕石の破片を分析し、衛星では観測不能なアステロイド(小惑星)が地球に接近している可能性を政府に指摘する。しかし、衛星で観測できないアステロイドの存在を政府は認めようとしなかった。そのアステロイドは直径1.2キロ、時速30,000キロのスピードで地球に接近。衝突すれば確実に地球を壊滅させる。衝突まで残り時間僅か。終焉へのカウントダウンの中、残された手段は核ロケットでアステロイドを迎撃し、その軌道を変えるしかないように思われたが…

ファイナル・アワーズ(2015)

<ストーリー>

巨大隕石が海に墜落し、地球が滅亡するまであと12時間。

地球最後の日、友人知人と馬鹿騒ぎをして人生を終えるつもりだったジェームズは、

暴徒と化した人々が蔓延る中、パーティー会場へ向け車を走らせていた。

途中、暴徒に捕まった少女を見かけ、ジェームズは仕方なしに彼女を暴徒から救い出す。

少女の名はローズ。ローズは、はぐれてしまった父親を探し一人で彷徨っていたのだ。

彼は成り行き上ローズの願いを聞き入れ、彼女の父親を探しに町を出るが——。

ファイナルファンタジーVII(1997)

<ストーリー>

星から吸い上げた生命エネルギー《魔晄》。

《ミッドガル》――八基の魔晄炉を有する階層都市。

魔晄によって世界を掌握した巨大企業《神羅カンパニー》と星を守るために立ち上がった反神羅組織《アバランチ》が激突する。

元ソルジャーのクラウドは、傭兵としてアバランチの《壱番魔晄炉爆破作戦》に参加していた。

魔晄炉爆破の余韻響く八番街。

炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。

消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。

花売りの女性が差し出した黄色い花。

花言葉は――《再会》

その刹那、ふたりを取り囲む黒い影――《運命の番人》。

今、想いが再び星を巡る。

ブレイン・デッド 死霊の晩餐(2007)

<ストーリー>

アメリカの平和な田舎町。 空から飛来した謎の隕石が男性を直撃する。 隕石の直撃を受けた男性は傍にいた友人の脳みそを食らうゾンビ〝ブレイン・イーター”に変貌。 その頃、2人の脱走犯、道に迷った若い女性2人、車が故障した神父とシスターらが、 さびれた釣りロッジに転がり込む。互いに警戒心を抱く彼らだったが、ロッジ内で死体を 発見するや、自分たちの敵が恐るべきゾンビであることに気づく。 やがてブレイン・イーターと人間たちの血みどろの戦いが始まる。

ブロークン・ダークネス(2016)

<ストーリー>

大規模な隕石が世界中に降り注ぎ、壊滅状態になった地球で、人類は地下での生活を余儀なくされる。8年後、息子の死によって、人生に絶望しきった男サムが親友トロイ、若い女性ローズとともに、人間らしく生きていた時代への希望を取り戻そうと、可能な限りの武装をして、地上に戻るための過酷なサバイバルに出る。ウイルス性隕石が原因で突然変異したミュータント集団、盗賊、人食い人種たちの襲撃を受け、追いつめられながらも、一握りの希望を胸に地上に出た彼ら3人を待ち受けている過酷な運命とは? 最後の人類の希望が彼らに託される時がついに来る―。

ブロブ(1989)

<ストーリー>

舞台はアメリカの田舎町アーパーヒル。町はずれの山中に隕石が落下した。その中には、人間を体内に吸収し、巨大化するアメーバ―状の生物ブロブが潜んでいた。そのブロブが下水道に侵入して町に向かう。だが、そのことに気づいていたのは、不良少年ブライアン(ケビン・ディロン)と、チア・リーダーのメグ(ショウニー・スミス)だけだった。次々と人間を喰い殺しながら巨大化するブロブに、平和な町はパニックに陥る。はたして、この宇宙から来た不明物体ブロブの正体とは!?そしてブロブに弱点はあるのだろうか!?

星空キセキ(2006)

<ストーリー>

恋と星空に憧れる天文部員、こずえ。夏休み、友達の反対を尻目にひとり天体観測の旅に出る。本当の理由は誰にも言えなかったけど、誰かに呼ばれているような、大切な何かを忘れているような、そんな不思議な気持ちを抑えることはできなかった。答えはきっと星が教えてくれる・・・。妖しく光り輝く隕石のカケラも、そんなこずえを後押ししていた。 旅先、こずえは一人の少年と出会う。寂しい目をした孤独な少年、銀河。そんな彼に惹かれていくこずえだが、銀河の生まれ持った使命は容赦なく二人を隔絶してしまう・・・。銀河の持つ使命とは一体何なのか。 固く閉ざされた心の扉を開くため、こずえは走る。満天の星空の下、キセキの夜が始まる―。

星を追う子ども(2011)

<ストーリー>

ある日、父の形見の鉱石ラジオから聴こえてきた不思議な唄。その唄を忘れられない少女アスナは、地下世界アガルタから来たという少年シュンに出会う。2人は心を通わせるも、少年は突然姿を消してしまう。「もう一度あの人に会いたい」そう願うアスナの前にシュンと瓜二つの少年シンと、妻との再会を切望しアガルタを探す教師モリサキが現れる。そこに開かれるアガルタへの扉。3人はそれぞれの想いを胸に、伝説の地へ旅に出る-。

黙示録2009 隕石群襲来(2009)

<ストーリー>

ディザスター最新作「黙示録2009」シリーズ第一弾!

圧倒的なスケールで描かれた隕石パニックは、希少性、迫力共に注目度抜群!<ストーリー>巨大な流星群が宇宙ステーション「ヒュペリオン」を直撃し、現場にいた宇宙飛行士12名が全員死亡した。大気中で燃え尽きなかった流星は南カリフォルニア、ロサンゼルスに降り始める。流星群の情報は本来NASAが事前に探知できるはずだったが、どうやら何者かがNASAのコンピューターに侵入して、軌道データを改ざんしていたらしい。その後ヒュペリオン自体も軌道から外れて地球に落下する恐れがでてきた。ヒュペリオンには核燃料が搭載されているため、このままでは大量の放射性物質が地球に落下してしまう。国防総省は弾道ミサイルでヒュペリオンを爆破することを提案するのだが・・・容赦なく降り注ぐ流星群、そして核の脅威に人類は打ち勝つことができるのか?

モンスターVSエイリアン(2009)

<ストーリー>

ある日、隕石に直撃され巨大化してしまった花嫁のスーザン。モンスターとして政府に捕らえられた彼女は、ほかのモンスターたちと共に地球を侵略しに来たエイリアンと戦うハメになり…。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください