「発明家」が主役の作品特集

Contents hide
1 発明が世界を変える

発明が世界を変える

発明とは、それ以前の世界では出来なかった事を可能にする事だ。

発明は、気付きや仮説から始まり、苦労と努力を積み重ねる事で具体的な形となり、世界に生れ落ちる事となる。

発明の裏にはドラマがあり、発明によって世界が変わる事もあれば、重大な問題が解決する事も十分あり得る。

この記事では、そんな発明によって問題解決を試みる「発明家」を主役とした作品を紹介していく。

関連:「クラフティング、発明」モチーフ作品特集

アイアンマン(1963)

<ストーリー>

“アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。胸に深い傷を負い捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を強制される。トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。敵地からの脱出に成功するが、奇跡的に生還したトニーは、ある事実を知り愕然とする・・・。自らが社長を務める会社が開発した兵器がテロ組織に使用されていたのだ。トニーはその償いをすべく、テロ撲滅に命を捧げることを決断。最先端の技術を駆使し、新たなパワードスーツの開発に着手する。

安藤百福 インスタントラーメンを発明した実業家(2011)

<ストーリー>

世界の伝記に「NEXT」が登場。
世界のヒーロー&ヒロインたちは子どものころ何をしていたのか、何を考えていたのか、わかりやすいマンガや解説で読めるシリーズです。
永遠のあこがれの大スター、オードリー・ヘプバーン、幕末の革命児・坂本龍馬など、新鮮な人物をラインナップ。

生活スタイルを変えた食文化の追求者
実業家の伝記、第2弾。全てを失ったところから始まったラーメン開発。今や必須アイテムとなったインスタントラーメンとカップヌードルの秘密と誕生の背景がわかる一冊。アイデアマン、安藤百福のお話です。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014)

<ストーリー>

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。 世界の運命は、解読不可能と言われた暗号に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。 英国政府が50年以上隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは――?!

上野さんは不器用(2015)

<ストーリー>

ココは、とある中学校の理科室━━━━。科学部部長の上野さんは、部活の後輩・田中に恋する乙女。天才的すぎる奇想天外な発明品を使って、あの手この手で気を引くためのアピール試みる。1年生部員の山下も冷静沈着なアシストで上野さんをバックアップ!果たして上野さんの恋は成就するのか!?それとも・・・

エジソンズ・ゲーム(2020)

<ストーリー>

19世紀、アメリカは電気の誕生による新時代を迎えようとしていた。白熱電球の事業化を成功させたトーマス・エジソンは天才発明家と崇められ、大統領からの仕事も平気で断る傲慢な男だった。裕福な実業家ジョージ・ウェスティングハウスは、大量の発電機が必要なエジソンの“直流”より、遠くまで電気を送れて安価な“交流”の方が優れていると考えていた。若手発明家のテスラも、効率的な“交流”の活用を提案するが、エジソンに一蹴されてしまう。ウェスティングハウスは“交流”式送電の実演会を成功させ、話題をさらう。そのニュースにエジソンは激怒、“交流”は危険で人を殺すと、ネガティブキャンペーンで世論を誘導していく。こうして世紀の“電流戦争”が幕を開けた!訴訟や駆け引き、裏工作が横行する中、果たしてこのビジネスバトルを制するのはどちらか──?

エジソン いたずら大好き発明王(2017)

<内容>

新たな伝記まんが『まんが人物伝』誕生! 発明家エジソンの人生を描く!

「なんで? なんでなの?」――
聞きたがりで有名な少年・エジソンは、
落ちこぼれといわれながらも、好奇心いっぱいの少年科学者として
新しい発想や想像力で道を切り開く。
やがて、発明やものづくりの面白さに目覚め、
努力を重ねて、誰もが驚く発明王となった…!
偉人が子ども時代をどのように過ごし、どうやって
偉業を果たしたかを丁寧に描く伝記まんがの決定版!

■『エジソン』監修 バンダイミュージアム館長 金井正雄先生のポイント解説

子供はみな好奇心をもっています、いろいろなことを『見たい』『知りたい』『やってみたい』これは本能みたいなものです。
子供のころのエジソンのすごいところは、この誰もがもっている好奇心をそのままにしないで実際に行動に移すことです。
そして、実際にやってみることで失敗を重ね、この失敗が新たな好奇心(楽しみ)に変化するからです。
何故だろうと思い、やってみる、失敗する。なぜだめなのだろうと新たな好奇心がわいてくるのです。

大発明家エジソンの生涯を表したこのまんがの中で、子供時代から大発明家になるまで、さまざまな発明をしますが、一貫して言えることは決して最初からうまく行くことはほとんどない。
しかしエジソンはあきらめない、というより何故だめなのか、何がいけないのか、とことん考えて挑戦し続けたから成功し、そしてさらに挑戦し続ける姿をみて欲しい。

学校や家庭のなかで、何気なく使っている物で、“ちょっと使いづらいな”とか“こんなものがあったらいいな“ とか感じたら君はもう発明家の一年生です。
そのままにしないで、どうしたら良くなるか考えてみましょう! そして挑戦してみましょう!

ガリレイドンナ(2013)

<ストーリー>

時は西暦2061年。温暖化も今は昔、氷河期の初期環境が全世界を覆っていた。 イタリアはトスカーナに住むガリレオ・ガリレイの末裔、星月・神月・葉月は、突然、謎の組織から襲撃を受け、挙句の果てに国際指名手配犯にされてしまう。 そんな組織の目的は「ガリレオテゾロ」と呼ばれる何かだった。三人には全く心当たりがないものの、姉妹で力を合わせて、この危機を乗り越えなければ! ・・・けれどもこの三人、性格がバラバラすぎて、心を一つに合わせるのは至難のワザだった。 テゾロとは?組織とは?そして三姉妹の命運は・・・? 三者三様の少女たちが繰り広げる、バトルアクションアドベンチャー!

キテレツ大百科(1974)

<ストーリー>

キテレツは、発明大好きな小学5年生、ある日父親から「奇天烈大百科」全4巻を譲り受ける。「奇天烈大百科」とは、キテレツの先祖であるキテレツ斎さまが書き残した書物、そこには江戸時代には早すぎて理解されなかったキテレツ斎さまの発明品がいっぱい詰まっていた。そして今、キテレツによって不思議な発明品が次々とよみがえる!

きまぐれロボット(2014)

<ストーリー>

料理、かたづけ、へやそうじ、退屈すれば話し相手に。なんでもできるロボットを連れて島の別荘に出かけたエヌ氏。だがロボットはしだいにおかしな行動を……。博士のフシギな発明、発見がさまざまな騒動を巻き起こす!! 【小学中級から ★★】

くもりときどきミートボール(2009)

<ストーリー>

フリント・ロックウッドの夢は偉大な発明家になること!しかし、発明は失敗続きで、みんなに迷惑をかけてばっかり…。そんな彼の住む港町では、海で取れるイワシが主食の日々。イワシ料理にウンザリしていた町のみんなのため、フリントはコップ1杯の水を好きな食べ物に変える<食べ物マシーン>を発明する。だが、完成したマシーンをみんなに披露したとき、マシーンは暴走して雲の彼方へ飛んで行ってしまった。また失敗かと思われたが、町に近づいた雨雲から降ってきたのは、なんと大量のチーズバーガー!発明は大成功!それからはフリントの研究室にあるコンピューターから食べたい物を入力すれば、何でも降ってくる毎日に。町のみんなも大喜びで、フリントは一躍ヒーローとなる!しかし、町の誰もが気づいていなかった。空から降ってくる食べ物が、日々、巨大化していることに…。

ジミー・ニュートロン ぼくは天才発明家!(2004)

<ストーリー>
小さな町に住む、どこにでもいそうな少年ジミー・ニュートロン。だがそんな彼はなんと天才発明家でもあった。彼の発明がさまざまなアドベンチャーを巻き起こす!

天才発明家ニコ&キャット(2017)

<ストーリー>

人気No.1「アリペン」南房先生の新作!

とっても運が悪い男の子・二子玉川巧、あだ名は【ニコ】。ある日ニコは夕暮れ商店街の自宅へ帰る途中で、ナゾの猫型研究所に迷い込む。そこで出会ったのは、白衣を着た茶トラの猫…しかもしゃべっている!? その猫【キャット】は、天才発明家だけど肉球だから手先が不器用。それで助手を探しているらしく――!? キャットの作る発明品『猫戦車』『ゆ~ぴょん君』『タイム・リーパー』でニコの日常はワンダートラブルランドに! ニコ&キャット発明研究所、本日開店です!

Dr.STONE/ドクターストーン(2017)

<ストーリー>

全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年–。超人的な頭脳を持つ、根っからの科学少年・千空が目覚めた。文明が滅んだ石の世界(ストーンワールド)を前に、千空は、科学の力で世界を取り戻すことを決意。時を同じくしてよみがえった、体力自慢の幼馴染・大木大樹はじめ、仲間たちと、ゼロから文明を作り出していく–石器時代から現代文明まで、科学史200万年を駆け上がる!前代未聞のクラフト冒険譚(アドベンチャー)、ここに開幕!

Dr.スランプ アラレちゃん(1980)

<ストーリー>

地球上のどこかに、ひょっこり浮かぶゲンゴロウ島。そこには、のんびりとした雰囲気の漂うペンギン村がありました。天才科学者を自称する発明家・則巻センベエ博士も住人のひとり。ある日のこと、博士が完成させたのは女の子型のアンドロイドでした。その子の名前はアラレちゃん。上手く作れたと喜んだのもつかの間、アラレちゃんはとんでもない女の子でした。ド近眼の目に、空手チョップで地球をパカッと真っ二つに割ってしまうほどの、めちゃんこパワーの持ち主だったのです! あいさつは「んちゃ!」で、驚いた時には「ほよよ!」とフシギな口癖…センベエはそれでも妹として育てようとするのですが、無邪気でイタズラ好きのアラレちゃんは、毎日のように大騒動を起こします。個性豊かなペンギン村の住人たちを巻き込んで、パワフルでハチャメチャな毎日がスタートします!

To LOVEる -とらぶる-(2006)

<ストーリー>

超純情な高校生・リトは、一大決心をして、憧れの春菜ちゃんに告白しようと試みる。

だが、彼女の前へ突如舞い降りた美少女宇宙人、デビルーク星の王女・ララに告白してしまい、婚約と同棲をする事になってしまう。

天真爛漫なララが巻き起こす、キュートでちょっとHなドキドキラブコメ!!

ナイツ&マジック(2010)

<ストーリー>

小説投稿サイト「小説家になろう」で大人気のロボットファンタジーがついに書籍化。メカオタクだった青年が、転生し、思う存分本物のロボットを操る!

とある一人の日本人が事故でこの世を去った。
本来ならばそのまま失われるはずだった彼の魂は、
異世界において『エルネスティ・エチェバルリア』として転生する。
つまり、人生のやり直しである。しかも、前世である日本人としての記憶を受けついだまま。
エルの趣味嗜好も前世に倣ったものだった。彼は前世に続いて極度の『メカオタク』であったのだ。
そんな生まれ変わった世界で、実在する巨大人型兵器である幻晶騎士と出会ったエル。
彼は狂喜乱舞しながら、その操縦者となるべく行動を開始する。
この世界での幼馴染を巻き込みつつ、メカオタクとしての暴走は続いていく—。

小説投稿サイト「小説家になろう」で大人気のロボットファンタジーがついに書籍化。
メカヲタクだった青年が、転生し、思う存分本物のロボットを操る!

日常(2006)

<ストーリー>

ちょっとオバカな女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。一方、「はかせ」と「なの」、人語を話す猫「阪本さん」の暮らす「東雲研究所」でも、今日も一日、あったかぽかぽかの、のんびりとした一日が過ぎて行くのでした。

バック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズ(1985)

<ストーリー>

変わり者のドク・ブラウン(クリストファー・ロイド)が造り上げたデロリアンのタイムマシンで1955年にタイムトラベルしてしまったティーンエイジャーのマーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)。そこでマーティが直面するハプニングにより彼自身の未来が消えてしまう危険にさらされる。

発明家に手を出すな(2005)

<ストーリー>

平井将孝(ひらいまさたか)は発明家に代わって特許を申請する弁理士。ある日、「世紀の大発明家」原田武之(はらだたけゆき)を担当することに。絶え間なくアイディアが湧く噂以上の原田の才能に、将孝は惚れ込む。でも現在開発中の薬剤の検証を、将孝のカラダでやりたがるのはなぜ!? 仕事で研究所に泊まりこんだある夜、将孝はついにベッドに引きずりこまれてしまい!? 天才発明家×弁理士のワーキング・ラブ! 

平賀源内 エレキテルをつくった天才発明家(1988)

<ストーリー>

野望に燃えた武将たち、文学や学問を発展させた人物たち……日本をリードした18人を、ひとり1巻ずつクローズアップ。
各人物のドラマチックな生涯はもちろん、活躍した時代の重要事件やエピソードを、信頼できる資料をもとにして描き出す漫画伝記シリーズです。

長崎で蘭学や西洋の知識をひろく身につけた平賀源内は、エレキテルをはじめ、数多くの発明や業績を残し、人びとを驚かせた。

ヘウレーカ(2002)

<ストーリー>

紀元前二百余年、天才数学者が超大国・ローマ軍を震撼させた巨大軍事プロジェクトとは!? 古代シチリアを舞台に、一大歴史ロマンが幕あける──!

ぼくは発明家 アレクサンダー・グラハム・ベル(2017)

<ストーリー>

にぎやかな町の音。ピアノのひびき。赤ちゃんの泣き声
音はどうして聞こえるんだろう?声はどのようにして出るのだろう?
知りたがりやのアレックは、子どもの頃から、音や声を出すしくみに興味津々でした。お兄さんといっしょに「おしゃべりマシーン」を作ったり、飼い犬に人間の言葉をしゃべらせたりする、好奇心旺盛ないたずらっ子。
お父さんが声の出し方や話し方を教える仕事をしていたこと、お母さんが難聴だったことから、指文字を覚えて会話したり、視話法という特別な声の出し方を覚えて、耳の聞こえない子どもたちに教えたりもしました。周りの人を助けたいという願いと、疑問をおそれず自分で考えものを作り出す力が、さまざまな発明をする原動力になったのです。

電話の発明で知られるグラハム・ベルの子ども時代、教育者・発明家としての活躍をいきいきと描いた伝記絵本。

ポチっと発明 ピカちんキット(2020)

<ストーリー>

どの学校にもいそうな小学5年生・遠松(とおまつ)エイジは、ある日、謎の『ピカちん大百科』を手に入れる。それは、「こんなことができたらいいな~」という願いをキャッチして、それをかなえるプラモを生み出してくれる夢のカタログだった!そのプラモの名は、『ピカちんキット』!ポチると、光の速さですぐに届く。しかし、いざ組み立てると、なにかが1パーツ足りない!エイジは、その残りの1%(イッパー)を探して、ついには、小さなひらめき=『ピラメキ』の才能を発揮!「ピッカち~ん! ピラめいた~っ!」こうして『ピカちんキット』を完成させ、自分が作った『ポチロー』たちと一緒に思いっきり遊びまくるのだった!今日もまた、1%(イッパー)のピラメキから、毎日を面白くする大発明が生まれようとしている!

炎の発明家の秘密の初恋(2014)

<ストーリー>

甘えベタな天才少女に訪れた甘い学園生活!

優秀すぎる頭脳のせいで親から魔物の子と呼ばれ、家を追い出されたミーラン。北の離島にあるイデア学園で生徒候補生として暮らし始めるが、ここでも周囲になじめず、ひとり書庫に閉じこもるように。満足な食事もとらず倒れてしまったミーランを救ったのは同じ候補生のオットー。優しい兄のようにベッドで添い寝してくれるオットーに、ミーランの胸はドキドキが止められなくなって!? とろける甘さの学園ラブリー・ファンタジー!

Rick and Morty/リックアンドモーティ(2013)

<ストーリー>

天才科学者のリックが、娘家族の家に引っ越してきて間もない頃から物語は始まる。

リックはパラレルワールド間の移動や超光速航行など驚異的なハイテク技術を有し、孫のモーティやサマーを連れて危険な冒険に出ては様々なトラブルを引き起こすか、あるいは巻き込まれ、時には宇宙一のゲームセンターやリゾート施設で遊興にふける。

Wikipedia引用

ルイ・ブライユ(2019)

<ストーリー>

今から200年ほど前のフランス。3歳で視力を失い、15歳の若さで、目が見えない人のための文字「点字」の基礎を発明したルイ・ブライユの伝記。巻頭には一目で分かる人物ガイド、巻末には偉人がより身近になるとじこみ新聞つき。カラーイラストも充実。

レイチェル創々(2015)

<ストーリー>

第1話:おっぱいを触ると感電するブラを開発して痴漢退治!

第2話:頭にかぶると感情がオモテに出ちゃうマシン!

第3話:公園でレイチェルとデート!

アタマの中がえっちで一杯の男子高校生・達馬クンが出会ったのは、天才発明家のレイチェル・クイン。世のため人のために発明一直線のレイチェルが巻き起こす、数々のトラブル&達馬のスケベ魂の核融合コメディーがここに!!

レオナルド・ダ・ビンチ(2020)

<ストーリー>

15世紀イタリア。フィレンツェ近郊のビンチ村で生まれたレオナルドは、小さいころから好奇心旺盛で、興味を持ったものを絵に描いて遊んでいた。そして13歳になると、レオナルドはフィレンツェの芸術家の工房に弟子入りする。手がけた作品で親方に才能を認められ、やがて独立。ミラノやローマなどに活躍の場を移しながら、絵画にとどまらず、楽器の演奏や製作、彫刻、軍事技術、建築学、科学、解剖学、天文学、地質学など、幅広い分野で才能を発揮していく……。

『モナ・リザ』や『最後の晩餐』などの有名絵画の作者として知られ、「万能の天才」とよばれるルネサンス美術の巨匠レオナルド・ダ・ビンチの生涯を描く。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください