「服、着物、ファッション」モチーフ作品特集

身体を飾り包むもの

個性を出す為、あるいは個性を消す為、制服として所属を表したり、機能を重視したり、「靴」と並び人と歴史を重ねてきた道具である「服」。

暑い地方では薄く、寒い地方では厚く、文化や、その地方で手に入れやすい素材によっても様々な物が世界中に存在する。

文明では人は毎日何かしら身に着けていて、モチーフの身近さで言えばかなり強力だ。

反対に、身近過ぎる故に、本来自然な筈の「裸」が異常となり、裸族やヌーディストと言った概念を生んだりもした。

この記事では、そんな「服」や、それにまつわる「ファッション」をモチーフとした作品を紹介していく。

王様の仕立て屋~下町テーラー~(2018)

<ストーリー>

その服は、着た人の人生までも変えてしまう――。紳士服の聖地イタリア・ナポリで修行を積んだ天才仕立て職人・織部悠が祖国日本に凱旋。東京の下町・谷中のテーラーを舞台に、悠の仕立ての妙技が冴え渡る! 服飾コミックの金字塔、第4部は待望の日本編!!

着たい服がある(2019)

<ストーリー>

女子大生マミには、誰にも言えない「秘密」があった。それは、「ロリータファッション」に憧れていること。背が高く、一見クールなマミは、家族からも友達からも「かっこいい女性」像を自然と求められ、そのイメージから外れることに臆病になっていた。だが、周りの目を気にせず奇抜すぎるファッションをし続けるバイト先の同僚・小澤くんに感化され、徐々に「本当の自分」を開放していく――。

着物ちゃんとロリータちゃん(2020)

<ストーリー>

Twitterで6万RT超え!「分かる」「尊い」という声多数!!

街で偶然出会ったギャル友の私服が、意外だった---

実は着物が好きな紗織(さおり)と、実はロリータが好きな美絽(みろ)
今まで知らなかったお互いの趣味を知り
尊重しながら距離を縮めていく二人の物語

SNS公開分+描き下ろし約50Pを含み書籍化!!

キルラキル(2014)

<ストーリー>

『天元突破グレンラガン』から6年の時を経て“今石洋之×中島かずき”の最強タッグ再び!父の死の謎“片太刀バサミの女”を追い求め、本能字学園に転校した流浪の女子高生・纏流子。本能字学園には着た者に特殊な能力を授ける『極制服』があり、その力と絶対的な恐怖によって生徒会会長・鬼龍院皐月が学園を支配していた。“片太刀バサミ”を知るという皐月。流子は皐月にその事を聞き出そうとするが…。その出会いは、偶然か、必然か。学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻きこんでいく!

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン(2019)

<ストーリー>

18世紀フランス革命前夜。平民の出ながら、ベルサイユ宮殿で貴族以上の権勢を誇る“仕立て屋”がいた。彼女の名はローズ・ベルタン。悲劇の王妃マリー・アントワネットの寵愛を受け、革命の波にのまれていった、ファッションデザイナーの祖と称される人物の物語。

恋せよキモノ乙女(2018)

<ストーリー>

大阪で家族と暮らす野々村もも。彼女の楽しみは、亡くなった祖母から受け継いだ着物を着て、おでかけすること! 京都の老舗喫茶店、大阪のレトロモダンな図書館、琵琶湖のほとりにある絶景の神社など、関西のあちこちを大好きな着物で訪れます。おでかけ先では、素敵な出逢いもあって……。着物女子の恋とお洒落に心ときめく関西おでかけ漫画、開幕!!

仕立て屋と坊ちゃん(2015)

<ストーリー>

「ずっと前から好きでした!」
「……知ってるよ?」

良家の御曹司・秀一郎には長年片想いをしている相手がいる。
スーツのオーダーメイド店「テーラー片山」の店主であり、妙な色気の持ち主の片山 彰だ。
年の差もあり、相手にして貰えるはずもなく…なんとか振り向いて貰おうと必死にアプローチするものの、軽くあしらわれるばかり。
けれど口説き続けた甲斐あって、片山はカラダだけは許してくれるようになり──?
純情な青年×手強い大人、難攻不落の恋。
雑誌掲載時から話題沸騰!! 実力派の大型新人・大島かもめの鮮烈デビューコミックス!

仕立て屋の恋(1989)

<ストーリー>

仕立て屋のイール氏は、アパートの住人達から嫌われている変人だった。彼の唯一の楽しみは向かい側の部屋に引っ越してきた美しい女アリスの私生活を窓を通して覗き見ることだった。

女王と仕立て屋(2016)

<ストーリー>

その店のスーツを身につけたものは成功を収めると言われている骨董通りにある仕立て屋・SHIDA。
仕事の合間に店を訪れたインテリア・デザイナーの城野大海は、強面の無愛想な男と出会う。彼こそが伝説の仕立て屋・志田だった。
仕事に誇りを持つ志田の姿に、仕事で行き詰まりを感じていた大海はあこがれ、惹かれていく――。

意地っ張りのインテリアデザイナー×強面の仕立て屋の恋。

その着せ替え人形は恋をする(2018)

<ストーリー>

いつも友人の輪の中心にいるギャル系美少女、喜多川海夢。クラスメートの五条新菜は、彼女を“別世界の人間”だと思っていた。雛人形の頭師を目指す新菜が、放課後被服実習室で作業していると、そこに現れたのは…まさかの…!? 二人のドキドキ山盛り☆コスプレ・スクールライフが始まる!!

タキシード(2002)

<ストーリー>

ごく普通のタクシー運転手から大富豪のお抱え運転手に転じたジミー・トンは、ふと、雇い主の高価なタキシードを着てみる。実はそれは特殊機能を備えたタキシードで、ジミーは気づかないうちにさっそうとした諜報員になっていた。

トラとハチドリ(2018)

<ストーリー>

トラ柄Tシャツに身を包む彼女が働くことになったのはアパレルショップ。アパレル業界の裏を知り尽くすファッションブロガー・MBが完全監修で、新たなファッションコミックが登場!

Paradise Kiss(2000)

<ストーリー>

塾と学校の往復だけだった受験生の紫(ゆかり)が、はじめて足を踏みこんだ場所はパラダイス!? あの「矢澤芸術学院」とアトリエを舞台に繰り広げられる、恋とミシンとステージのハッピーストーリー。実写映画化も話題、世界中で愛されている大人気コミック!

針子少女(2015)

<ストーリー>

「その日、あたしは 人生最大の勇気で
 良い行ないをしたハズだった…のに……
 その日から 人生のすべてが ぶっ壊れた――」

テニス部に所属する主人公・山根ちやは、ある日、部活中に仲間のいじめを注意した。だが、その瞬間から彼女の生活が一変することに――。焼却炉に放り込まれた自分の制服……。学校に行くことが怖くなった山根は、学校から借りた代わりの制服(間違えて男子用を支給された)をお洒落にカスタムすることで自分を奮い立たせていた。しかし、学校に行くと、いじめはさらに露骨なものになっていた……。

そんな中、山根は同じクラスで、やはりいつも一人ぼっちの鹿野小夜子の存在が気になりだす。鹿野がスカートの下にドロワーズをはいていたからだ。鹿野が自分と同じようにロリータパンクが好きなはずだと考えた山根は「友だちになりたい」とライブに誘うのだが……。

イジメや孤独と闘いながらも、自分らしく前を向いて生きる少女たちの勇気と友情の物語――。人形衣装作家である著者が、漫画という表現に挑む! ロックでパンクな【熱】がこもった感動作がついに単行本化!

ハンサム★スーツ(2008)

<ストーリー>

理想の外見を手に入れれば、どんな恋も上手くいく!? 大木琢郎、33歳、独身。彼は死んだ母親が残した庶民的な定食屋「こころ屋」を営む心優しいブサイク。料理の腕前も人柄も完ぺきでお店の人気者だが、女性とはまったく縁がない。ある日「こころ屋」に新人アルバイトで超美人の寛子ちゃんが入ってくる。彼女の一挙一動に胸がキュンキュンする豚郎。ついに、思い切って告白するが、あっさり振られてしまう。 その後、琢郎はスーツを買いに行った洋服の青山で、着るだけでハンサムになれる「ハンサム・スーツ」を手に入れる。ハンサムな男に変身した琢郎は、光山杏仁として、瞬く間に人気カリスマモデルとなる。 これで寛子ちゃんにも好かれるはず、だったが……

秘密の仕立て屋さん~恋と野望とオネエの魔法~(2019)

<ストーリー>

仕立て屋クラーラのお店のお客は、悩める乙女たちばかり。

婚約者の心移りに悩む少女。何でも自分のものを横取りしたがる妹を持つ姉。遅い初恋に戸惑う堅物な家庭教師。恋人の浮気疑惑に憤慨する町娘。再婚するたびに夫と死別してしまう未亡人。相手を疑い試しつつも真の愛を願ってしまう貴族の娘。

そんな彼女たちのため、クラーラは魔法の指先でドレスを作り出す。

そのドレスはどれも彼女たちにとっては、自分の運命に立ち向かうための戦闘服。

優雅に、そして可憐にドレスを身にまとった乙女たちの恋の行方は…!?

服を着るならこんなふうに(2015)

<ストーリー>

オシャレに必要なものはお金?センス?そんなものは必要ありません!大切なのはコーディネイト理論を理解することだけ。それを紹介する史上初のメンズカジュアルファッションコミックが登場!全男子必読!!

魔王は服の着方がわからない(2017)

<ストーリー>

理想の妃を見つける為、異世界から日本の高校へ入学したオタク魔王ダイバルド。早速一目惚れした少女に声を掛けようとするも、場違いな魔王服を咎められ、クラスメイトの瑛美からファッションを学ぶことになり!?

結んで、ほどいて、キスをして(2014)

<ストーリー>

下町の商店街で洋服店を営む板橋は、中学時代の同級生・足立と最悪の形で再会してしまう。ヤクザに飼われているという足立は、商店街一帯を地上げするために来たというのだ。幼い頃から育ってきた店を守るため、説得しようとする板橋。ところが足立の目的は「板橋の願いを叶えること」だという。三月えみが、心をこめて贈るオーダーメイドラブ。

ランウェイで笑って(2017)

<ストーリー>

身長は、158cmから伸びなかった・・・。藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください