「エビ・ザリガニ・カニ」モチーフ作品特集

観賞用に、食用に、仲間に、敵に?

水棲甲殻類って、どうして食べると美味しいんだろうね。

食欲が減りそうな余談なんだけど、タランチュラの中には食べるとエビに似た味の物がいるらしい。

あと、エビの尻尾とゴキブリの羽根は、似た組成だとか。

ちなみに、カップヌードルの小エビが、実は昆虫の幼虫(カナブンとか)って都市伝説は嘘で、普通に小型食用エビのプーバランって奴だったり。

まあ、この記事では、水棲の甲殻類をモチーフにした作品を紹介していく。

えびボクサー(2004)

<ストーリー>

英国のコメディ俳優、K・マクナリー主演によるコメディ。

場末のパブで働く元ボクサー・ビルは、マンネリ化した毎日から抜け出そうと日々何かを探していた。

そんなある日、友人から獲物をパンチして気絶させ捕らえる習性を持つえび“カマキリえび”の存在を聞かされ、人間対えびのボクシングを思いつく。

酒に溺れる毎日を送っている元ボクサーがそのえびにボクシングを教え込み人間と戦わせようとする。

ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣(1970)

<ストーリー>

銀河の彼方からやって来た宇宙生物が、イカ、カニ、カメに憑依し、ゲゾラ、ガニメ、カメーバの3体の怪獣と化した。南洋の孤島にやってきた日本の生物学者たちは怪獣に遭遇し、凄絶な戦いに巻き込まれ…。リアルな造形の新怪獣を一気に3体も登場させたことで、当時の子供たちを大いに喜ばせた。カメラマン役の工藤のとぼけた演技もアクセントに。

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘(1966)

<ストーリー>

陸・海・空の大怪獣が大決闘を繰り広げる「ゴジラ」シリーズ第7作。陸の怪獣ゴジラと空の怪獣モスラが海の凶悪怪獣エビラと対決する。南太平洋で遭難した4人の男が、漂着した島で謎の秘密基地を見つける。基地から逃げ出してきたダヨから”赤イ竹”と呼ばれる組織の悪事を知り、捕らえられた島民を救出するため、島に眠るゴジラを蘇らせる。ゴジラは基地を破壊し、海の王者エビラと対決する。

ザリガニの鳴くところ(2020)

<ストーリー>

ノース・カロライナ州の湿地で男の死体が発見された。人々は「湿地の少女」に疑いの目を向ける。6歳で家族に見捨てられたときから、カイアは湿地の小屋でたったひとり生きなければならなかった。読み書きを教えてくれた少年テイトに恋心を抱くが、彼は大学進学のため彼女のもとを去ってゆく。以来、村の人々に「湿地の少女」と呼ばれ蔑まれながらも、彼女は生き物が自然のままに生きる「ザリガニの鳴くところ」へと思いをはせて静かに暮らしていた。しかしあるとき、村の裕福な青年チェイスが彼女に近づく…みずみずしい自然に抱かれて生きる少女の成長と不審死事件が絡み合い、思いもよらぬ結末へと物語が動き出す。全米500万部突破、感動と驚愕のベストセラー。

第9地区(2009)

<ストーリー>

エイリアンが飛来したヨハネスブルグ。彼らは抵抗するでもなく、市街から離れたスラム地区に隔離されてしまう。そして今ひとりの人間が、この地球外生命体の謎に包まれた兵器テクノロジーに遭遇する。エイリアンが住み着く貧民窟、その異界と化した路地裏を追われ(狩られ)ながら、男はやがて、人類にとって今やアウトサイダーである己の運命を悟ることになる。

HUNTER×HUNTER(1998)

<ストーリー>

父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

キメラアント編にて、様々な動物の特徴を持ったキメラが多数登場する。

ビッグ・クラブ・パニック(2016)

<ストーリー>

静かな街の湖に、隕石が落下!被害は最小で済んだのだが、この異変で化石化していた巨大生物が蘇生。眠りから目覚めた古代蟹が街を襲い始める。銃弾を跳ね返す甲羅!巨大で鋭利なハサミに挟まれ、次々に犠牲になる人々。軍は戦闘機による攻撃を開始するのだが、全く歯が立たない…。

モアナと伝説の海(2017)

<ストーリー>

命の女神テ・フィティの<心>が盗まれた時、この世に暗黒の闇が生まれた。だが、闇がすべてを覆い尽くす前に、サンゴ礁を越えて旅する者が女神に<心>を返し、世界を救うだろう—。伝説が息づく南の楽園モトゥヌイを治める村長の娘、モアナ。闇に飲み込まれる危機に瀕した島を救うために、彼女は村の掟を破って、禁じられた海へ漕ぎ出す決意をする。身勝手で自信満々な伝説の英雄マウイを道連れに、自分の心の声を信じて進む少女モアナの冒険に思わず心が熱くなる。圧巻の歌と映像で贈る感動のファンタジーアドベンチャー。

タマトアと言うヤシガニのヴィランが登場。

リトル・マーメイド(1997)

<ストーリー>

純粋でいつも好奇心いっぱいのマーメイド、アリエルは、仲良しのフランダーやカニのセバスチャンたち愉快な仲間と一緒に海の王国に暮らすお姫さま。陸の世界に憧れるアリエルは、人間の王子エリックと出会い、恋に落ちます。アリエルは一途な恋を叶えるために、海の魔女アースラとの魔法の約束を果たさなければならず…。アンデルセンによる世界的な名作童話を原作に、ディズニーならではの明るく楽しいハッピーエンディングで贈るミュージカル・ファンタジー!心躍る音楽とファンタジックな夢と希望の物語をたっぷりとお楽しみください。

ロブスター(2015)

<ストーリー>

“独身者”は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)もホテルに送られ、パートナーを探すことになる。しかしそこには狂気の日常が潜んでいた。しばらくするとデヴィッドは“独身者”が暮らす森へと逃げ出す。そこで彼は恋に落ちるが、それは“独身者”たちのルールに反することだった―。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください