「ちょっとお馬鹿×素直」キャラ特集

我が道を突っ走る存在

ちょっとお馬鹿なんだけど、素直で、憎めない。

多少の自分勝手や欠点は、ご愛嬌。

とにかく嘘が下手。

そんな属性を持ったキャラを紹介していく。

ウマ娘 プリティーダービー Season 2/ツインターボ(2021)

誕生日 4月13日 身長 146cm 体重 計測不能 3サイズ B72/W51/H74

暴走!爆走!いつでも走り回っている全力少女。
自分の限界を知らないため、ギリギリまで追い込んでしまう……のだが、極限状態を楽しんでいるフシもある。同世代に比べ幼い性格で、臆面なく人に感情を伝えられる、よく言えば素直、悪く言えばワガママだけど憎めないムラッ気ウマ娘。

※ウマ娘公式サイトより

おやすみシェヘラザード/箆里詩慧(2018)

<ストーリー>

その映画、そんな話じゃね~だろ!!

もはやカテゴライズ不可能!!誰も見たことの無い映画レビューチャレンジ寝落ちバトル百合エロ漫画スタート!!

世界的大ヒット映画から隠れた名作まで、古今東西あらゆる映画を超絶美女お姉さんが怒濤のレビューしてくれるけど説明がヘタすぎてよくわからない!

女子寮の後輩である主人公は最後まで寝落ちせずに耐えられるか!?

映画レビュー漫画界に革命起こす、稀代のニューヒロイン爆誕の場にお立ち会い願います!!

主役の箆里詩慧(へらざと しえ)が、とにかく映画説明が下手だが、なんとか伝えようとする説明によって勘違いが起きる。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~/藤原 千花(2016)

天真爛漫で心優しい性格だが、かなりの天然で非常識かつ厚顔無恥な面があり、周りからも「空気が読めない」と言われているが全く気にしていない。

人が悔しがる姿を見るのが好きだったり、怯えてる相手を煽ったり、性格の悪さを見せることも多い。

Wikipedia引用

邪神ちゃんドロップキック/ 邪神ちゃん (2012)

魔界の貴族の娘でお嬢様であり、語尾に「ですの」とつけて喋るなど清楚なキャラを装っているが、興奮すると口調ともどもヤンキー女学生のような地が出る。

自分より弱い者に対して尊大な態度を取り、いじめや嫌がらせ、食料の強奪を平然と行い、他にも自分が勝つために卑怯な手段を用いたり、逆に自分より強い者には及び腰になったりなど、基本的にはゆりねからは「クズ」と称されるほどの外道な性格。

魔界に帰る事を諦めておらず、隙を見ては様々な手段でゆりねを殺そうとしているが本人が抜けていたり詰めが甘かったりするのが原因で悉く失敗に終わっており、その度に彼女から凄惨なお仕置きを受けている。

メデューサには普段自分の要求する物を買わせたり、金をせがむ事が多い。趣味のパチンコやソシャゲで生活費を使い込んだりしている。

それ以外にも懲りずにいたずらや外道行為を行い、その度にゆりねの機嫌を悪くさせ、自己保身のために嘘を付いたり他人に罪をなすりつけようとしたりしてはすぐに見破られて制裁を食らっている。

また、ゆりね以外にも、他人の怒りを買って殴られた事もある。

Wikipedia引用

SPY×FAMILY/アーニャ・フォージャー(2019)

“被検体007” アーニャ・フォージャー(Anya Forger)他人の心が読める超能力者の少女。推定4、5歳だが、イーデン校の入学条件を満たすため6歳を自称する。

ある組織の実験体「被検体007」として生み出されたが、「お勉強」ばかりの生活に嫌気が差して逃亡。

以後は自ら「アーニャ」と名乗り、能力を隠しながら施設や里親を転々とした。

任務で養子を探しに孤児院を訪れた黄昏の素性に興味を抱き、彼の養女となる。

ヨルを含め対外的にはロイドの実子(死去した前妻との子)という設定。

テレパシー能力を持ち、他人の思考の映像や心の声を見聞きできる。

ただし、能力のオンオフは本人にもできず、絶え間なく他人の思考が流れ込む人ごみが苦手。

Wikipedia引用

五等分の花嫁/中野 四葉(2017)

五姉妹の四女。ボブカットとウサギ調のリボンが特徴的。イメージカラーは緑。

風太郎のことを「上杉さん」と呼ぶ。五つ子の中では国語が得意。明るく前向きであり、人の役に立つことが好きで、頼み事を断りきれないお人好しな性格。

一方で、自分の本心を明かさなかったり、自分に自信がないなど無邪気ではない面もある。身内以外には丁寧語で話す。

姉妹の中で最も成績が悪く、風太郎からは「やる気があって頼りになるが一番の問題児」と評される。

思考や趣味趣向は子供っぽく、未だに小学生のころの下着を着用している。

Wikipedia引用

チェンソーマン/パワー(2019)

デンジのバディとなる「血の魔人」。

一人称は「ワシ」で、老人語混じりの話し方をする。

かつては悪魔だったためか、人間のマナーやエチケットといった概念に疎く、協調性も乏しい。

見た目よりかなり発想や態度が子供っぽく我が儘で、言ったことをすぐ覆す虚言癖があり無責任、その言行にはまったく一貫性がない。

自分の容姿を「可愛い」と自覚しており、プライドが高く、人間に対しても差別的、高圧的な態度をとるが、自身より強い相手とは積極的に戦おうとはせずに逃げる、逆に自分より弱いと見た相手には積極的に攻撃するなど、自分の身を守るためならなりふり構わない一面もある。

マキマを恐れているようで彼女には忠実。

Wikipedia引用

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください