「名探偵の力を得た凡人」モチーフ作品特集

faceless woman with pill in teeth and nose piercing

推理・調査能力が後付けでも名探偵

当人の能力以上の力や頭脳を得る事で、主人公が名探偵として活躍する物語がある。

この記事では、そんな少し変わった探偵物語を紹介していく。

“「名探偵の力を得た凡人」モチーフ作品特集” の続きを読む
スポンサーリンク

【縁の下の力持ち】「超頼もしい、行動力のある風変わりな専門家」キャラクター特集

black framed hippie sunglasses

主人公の問題解決を後押しする変人

どんな作品にも、大抵何かの専門家が登場する。

それは、主人公に足りない技術や技能を満たす為だが、そんな彼らは大抵、超カッコいい。

この記事では、そんなキャラを厳選して紹介していきたい。

“【縁の下の力持ち】「超頼もしい、行動力のある風変わりな専門家」キャラクター特集” の続きを読む
スポンサーリンク

「誘拐、拉致、連れ去り事件」モチーフ作品特集

anonymous woman with tied hands against gray background

人を物の様に奪う罪

人にとって「特定の人」の価値は、非常に高くなる事がある。

子供が欲しい、恋人が欲しい、身代金が欲しい、理由は様々だ。

誘拐される側は誘拐犯と交流を余儀なくされ、誘拐された側は犯人と人質を必死に探す。

そこには、嫌でも様々なドラマが生まれる。

なので誘拐と言うモチーフは、いつの時代も人気が高い。

この記事では、そんな「誘拐」をテーマにした作品を紹介していく。

“「誘拐、拉致、連れ去り事件」モチーフ作品特集” の続きを読む

「立てこもり事件」モチーフ作品特集

abundance bank banking banknotes

籠城、交渉、説得

悪者は、価値ある物を求めて様々な場所に忍び込む。

銀行強盗、特殊な建物の占拠、様々なシチュエーションがある。

価値ある物は守られているので、悪者が逃げる前に警察に囲まれてしまうと言う状況がしばしば起きる。

圧倒的な物量で包囲されたら、籠城するしかない。

籠城するだけでは突入してきてしまうので、悪者は人質を取ったり、突入する事にリスクを感じさせる対抗策を取る事になる。

すると、悪人と交渉者の間では、状況の落としどころを探す事になる。

説得の末、武器を捨てて投降する事もあれば、思いも寄らない要求を突きつけられる事もある。

逃走用の足の準備、海外への高飛び、凶悪犯の釈放命令、等々だ。

この記事では、状況的に、そんな「立てこもり」と言う膠着状態が描かれる作品を紹介していく。

“「立てこもり事件」モチーフ作品特集” の続きを読む

「ハイジャック、乗物ジャック、乗物暴走」モチーフ作品特集

low angle photo of airplane flying over high rise buildings

閉鎖空間の支配権を奪われる恐怖

犯罪者や悪者によってか、あるいは不幸な事故か。

乗物が制御不能に陥った時、乗っている人や、乗物が突き進む先にいる人がどうなってしまうのか。

この記事では、そんな「ジャック」や「暴走」で制御不能になる乗物がモチーフとなる作品を紹介していく。

“「ハイジャック、乗物ジャック、乗物暴走」モチーフ作品特集” の続きを読む

「マジシャン、奇術師、手品師、マジックショー」モチーフ作品特集

person doing card trick

種も仕掛けもあります

でも、分からない。

だからこそ、面白い。

人の修正や視線、注意力を自在に操ったり、思い込みを巧みに誘発したり。

近年では、マジックの種明かしも増えてきたが、その昔は絶対の秘密だった時代もある。

そんな「マジシャン」や「マジックショー」をテーマに据えた作品を紹介していく。

“「マジシャン、奇術師、手品師、マジックショー」モチーフ作品特集” の続きを読む

「家を建てる、家の建築、建築家」モチーフ作品特集

house in the middle of crop field

夢のマイホーム?

自分の持ち家を持ちたいと思った事がある人は、多いだろう。

借家だと出来ない事が出来る自由さは、大きな魅力だ。

自分の物と言う所有感も、心地良いだろう。

この記事では、そんな「家を建てる」事や、「建築家」をテーマにした作品を紹介していく。

関連記事:「巨大建造物の建設、解体」モチーフ作品特集

“「家を建てる、家の建築、建築家」モチーフ作品特集” の続きを読む

【話の種】お金を稼げるゲームをさわり始めた話【Axie Infinity】

ブロックチェーンゲームに可能性を感じた今日この頃

ゲームでお金を稼ぐと言うのは、割と昔から憧れがあった。

RPGでギルやゴールドを表示カンストするまで溜めたりして、

「このお金が実際に使えたら良いな」

と、何度思った事か。

オンラインゲームでは、違法な物もあるがリアルマネートレードが昔から存在し、実際のお金にゲーム内通貨を変える人は、一定数いた。

でも、オンラインゲームにのめり込み過ぎるのは、正直怖い所がある。

ゲームの大会で優勝したり、プロチームに入るのは、私のゲーミングスキルでは難しすぎる。

ゲーム配信で広告、投げ銭、案件、コーチング、様々なアプローチで稼ぐ方法もあるけど、どれが自分に合っているのかも、出来るのかも分からなかった。

ゲームをプレイする事でお金を稼ぐ方法自体は、かなり増えているが、私の様なゲームプレイヤーには、稼ぐのなんて夢の様な話であった。

そんなある日だ。

ブロックチェーンゲームなる物が存在する事を、SNSやら動画配信サイトで広めようとしている人がいて、数か月前に知るに至った。

「ブロックチェーンゲームって、パズルゲーム的な何か?」

と言うレベルから、実際に初めて見た感想や、困った事、実際に稼げるのか等々を、この記事ではサックリ語ろうと思う。

何かの参考になれば幸いだ。

“【話の種】お金を稼げるゲームをさわり始めた話【Axie Infinity】” の続きを読む

「ゴキブリ、害虫」モチーフ作品特集

a fearful woman having katsaridaphobia

害虫代表

ある意味で、非常に身近な昆虫。

英語では、Cockroach。

突然家の中に現れた時の衝撃は、かなり大きい。

個人的には見るのも、思い出すのも嫌な存在だ。

だが、そんな「ゴキブリ」等の「害虫」をモチーフとした作品も、世の中には存在する。

敵として出てくることもあれば、擬人化して味方として出る事も、主人公である場合さえある。

この記事では、そんな作品を紹介していく。

記事中に直接の描写は無いが、当たり前だがモチーフが嫌いな人は無理に見ない方が良い。

“「ゴキブリ、害虫」モチーフ作品特集” の続きを読む

「旧型・改修・量産機が、果敢に強敵・新型機と戦う」激熱展開のある作品を紹介するぞ!

crop duster on runway in daytime

みんな大好きロマン展開

この展開が嫌いな人って、存在するの?

例えば、

後継機に乗り継いだ後で時間を稼ぐ為に旧型機を持ち出したり、

新型機はハッキングや装備対策がされているからアナログな旧型の攻撃だけが通用するとか、

もう燃える展開しか、これらの設定では生まれ得ないと言っても過言ではない。

この展開を描く為だけに作品を作っても正当化される程に、最高に気持ちが良いパターンと言える。

この記事では、そんな熱い「旧型機」類が「最新鋭機」等に戦いを挑む展開が描かれる作品を紹介していく。

“「旧型・改修・量産機が、果敢に強敵・新型機と戦う」激熱展開のある作品を紹介するぞ!” の続きを読む