タイトル「ライジング」系作品特集

ようやくスタート地点

「ビギニング」で過去編や始まりの物語を描き、「ヤング」ではキャラクターの若い頃を描いた。

その流れで「ライジング」では、区切りを描くのがパターンとして多い。

Risingは、上昇や出現と言った意味で使われる。

ライジングサンは、夜明けと言う意味だ。

なので、タイトルに使われるライジングは「作品の夜明け」「仕切り直し」「一区切り」と言った意味合いで使われる事が多いわけだ。

この記事では、そんな「ライジング」系タイトル作品を紹介していく。

アウトブレイク ライジング(2013)

<内容>

ウィルスによるパンデミックの脅威を描いた、感染パニックホラー!感染区域拡大中!感染ウィルスに脅かされ、全てが【恐怖】に変わる…!軍が回収任務に当たっていた人工衛星が隕石の衝突により大破し、無数の欠片がシルバースプリングスの町に落ちた。司令官のクーパーは部下を引きつれ、落下した欠片の回収に向かった。その頃シルバースプリングスでは一人の男が謎の変死体で発見される。検視の結果、死体が何者かに噛みちぎられ大半を食べられている事を知らされた保安官のマックスは、町に迫る異様な事態を察するのだった…。

A.I.ライジング(2019)

<内容>

2148年。4.367光年の彼方ケンタウルス座アルファ星へ44年をかけた宇宙飛行探査。ベテラン宇宙飛行士に同行するのは、奴隷のように言いなりになる美しいアンドロイド。しかし、完全なる支配関係は崩壊し、アンドロイドが暴走、予測不能の事態にー!!各国の映画祭で絶賛のSF映画!!

エイリアン・ライジング(2007)

<内容>

2007年秋、最新のSF映画やホラー映画を集めてNYで行われた『AFTER DARK HORRORFEST』で観客の度肝を抜き、その後急遽全米で800館の劇場で公開され、SF&ファンタジー映画ファンを熱狂の渦に叩き込んだ話題のエンタテインメント・ムービー!

エクソシズム・ライジング(2020)

<内容>

病に罹った妻の命を救うため、神父の夫は悪魔祓いの知識で妻に悪魔を憑依させ、生きながらえさせることに成功。しかしその代償はあまりに大きかった。悪魔は更なる住処を求め、娘やその友人にも魔の手を伸ばし始める。次々と起こる不可解な出来事の数々は、まさにオカルト映画の真骨頂!

孔雀王ライジング(2012)

<内容>

あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』シリーズが、還ってくる!!

人間の果てなき欲望のすきをつき、この世に現れる魑魅魍魎を、
呪法を用いて退治する最強の“退魔師”孔雀!!

果たして孔雀はいかにして力を得、成長したのか?

舞台を裏高野に、チベットより日本へと戻ってきた幼少期から
孔雀が退魔師となるまでの、その謎に包まれた修行時代を描く
『孔雀王』シリーズ、いよいよ開幕!!

サノス・ライジング(2016)

<内容>

比類なきヴィランとして宇宙に君臨するサノス。破壊の申し子である彼がすべてを賭け、その行く手をおびただしい血で染め上げながら求め続けたものとは? その数奇な運命は一人の男の人生を変えただけでなく、銀河を変え、マーベル・ユニバースを永遠に変えてしまった……。破壊と死の化身、神のような存在として恐れられるサノスは一体、どこから来たのか!? その悲しき過去と波乱に満ちた運命のストーリーがここに明かされる!

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014)

<内容>

地球の新たな支配者が決まる瞬間を目撃せよ!前人未踏のリアリティ、エモーション、スペクタクルが、映画史の〈新世紀〉到来を告げるディザスター超大作

人狼ライジング(2020)

<内容>

アルコール依存症のエマ。父の旧友でエマの両親が暮らしていた家の管理人ウェインの誘いで、20年ぶりに帰省。両親が8歳で離婚して以来、そのままの状態で保たれていた家を懐かしむエマだったが、やがて、森の中で血まみれの男が追いかけられる、いつもの悪夢で目覚めてしまう。

ソードアート・オンライン アリシゼーション・ライジング(2016)

<内容>

幼少の頃から追い求めた少女・アリスとついに再会したユージオ。しかし、そのアリスに、昔の──≪ルーリッドの村≫時代の面影は無かった。禁忌目録を破ったキリトとユージオを捕らえるために来たというアリス。 彼女に幼少の記憶は無く、そして自身を≪整合騎士≫と名乗った。 ≪公理教会≫の象徴≪セントラル・カセドラル≫の地下牢に繋がれたキリトとユージオだが、キリトの機転でどうにか脱出を果たす。キリトが≪外部≫の人間であることを見抜いた謎の少女・カーディナルの助けをかり、二人はアリスを≪本当の姿≫に戻すため、塔の頂点を目指す! しかし、≪シンセサイズの秘儀≫により生まれた最強の戦士たちが、キリトとユージオの前に立ちはだかる──!

12巻、アリシゼーション編。

ダークナイト ライジング(2012)

<内容>

[ダークナイト3部作 最終章]

伝説が、壮絶に、終わる。

ダーク・ムーン・ライジング(2020)

<内容>

絶滅に瀕するオオカミ人間は生き延びるカギを握る少女を探していた。人間を狩り奴隷にし、立ちはだかる者を躊躇なく排除する。そして少女が秘められた力に目覚めた時、世界はまた新たなステージへと向かう!2000年の時を超え、オオカミ人間と対峙するファンタジー・ホラー!

ターミネーター・ライジング(2013)

<内容>

近未来、崩壊の危機を迎えたアメリカは、ファシズムの共和国へと変貌。その体制へ反逆する者達はレジスタンスを組織して、ゲリラ戦を繰り広げていた。そのレジスタンスを一掃すべく、共和国側は、ヘス博士が作り上げた、高度知能を備えたターミネーター「リア」を投入。

ディープブルー・ライジング(2017)

<内容>

北極海の海氷に建造された、海洋調査基地”オアシス”。研究に従事する科学者チームは、ある日、突然変異したサメの大群に襲われる。厚い氷も破壊する巨大鮫の猛威により、次々と餌食になってゆくメンバーたち。ついに海氷から分断されたオアシス基地は、水深30メートルの海底に沈んでしまう。

ディープ・ライジング コンクエスト(2002)

<内容>

メキシコのリゾートビーチで監視員として働くベンは、ある日巨大なサメの歯を発見する。海洋生物学者のキャットにすぐ調査を依頼すると、それは絶滅したと思われていた巨大サメの1種メガロドン、しかも体長22メートル以上になるサメだと確信する。人喰いサメによる被害が出る中、さらに調査を進めていくと、サメの群れは海溝に生息して生き延びていて、エイベックス社の敷設したケーブルの漏電による電磁波に引き寄せられて、被害が出ているのを知りながら会社の利益の為に、その事実を隠していたのだった。そしてビーチを護るため“人類VS超巨大人喰サメ”の壮絶な闘いが今。幕を開ける・・・。

爆丸ジオガンライジング(2021)

<内容>

みんな感じるんだ!伝説の爆丸の力を!!

爆転SHOOT ベイブレードRISING(2017)

<内容>

伝説のまんがが復活…そして進化!!

かつて空前の大ブームを起こした爆転シュートベイブレードがライジングとして復活!!懐かしいだけでなく、新しいシステム「バースト」も取り入れた最高の1冊になっているぞ!!大人も子供も熱い心を持つ全ての人に読んでもらいたい!!

パシフィック・リム/アップライジング(2018)

<内容>

“KAIJU”群と巨大兵器“イェーガー”の戦争から10年、世界は混沌としながらも、平和を取り戻そうとしていた。ある日、PPDC(環太平洋防衛軍)の会議が開催されようとしているところに、正体不明の“イェーガー”が襲撃をかける。それが新たなる戦争の始まりだった…。

バットマン・メタル:ライジング(2019)

<内容>

マルチバースとして知られる52の並行世界の底にくすぶる、負の世界ダーク・マルチバース。そこには上の世界の恐怖によって形作られた、無数の倒錯した現実が渦を巻いている。しかし崩壊を待つばかりの腐敗した悪夢の領域において、各世界のバットマンはなんとか生き残ろうとあがいていた。 それぞれの現実でヒーローたちを全滅させた忌まわしきダークナイツが、闇の神の手引きで我々の世界のジャスティス・リーグに魔の手を伸ばす。ブルース・ウェインの潜在的な恐怖を反映させた彼らは、こちら側のヒーローを封じるために選ばれていた。 スピードスターとなったバットマン、軍神バットマン、ドゥームズデイ化したバットマン、パワーリングを身につけたバットマン、ジョーカーに毒されたバットマン……最悪のバットマンたちがここに集結!

バーバリアンズ・ライジング~ローマ帝国に反逆した戦士たち~(2017)

<内容>

ローマ帝国の絶対的権力に勇敢に立ち向かい、崩壊させるまで戦い続けた蛮族(バーバリアン)の視点で、帝国の栄枯盛衰を描く大叙事詩。

ハンニバル・ライジング(2007)

<内容>

戦争の脅威が忍び寄る、1944年のリトアニア。名門貴族の家系に生まれたハンニバルは、爆撃により両親を同時に失ってしまう。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019)

<内容>

雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島を訪れていた。しばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、出久たちは駐在ヒーローとして島の人々の生活を助け、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごしていた。しかしその静寂を切り裂くように、突如敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久や爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かう!果たして、島を襲うナインの目的とは!?そして出久たちは、この最凶の敵<ヴィラン>から島の人々を守ることができるのか!?

マーベルライジング(2019)

<内容>

これからのマーベルを担う若手ヒーローが集結!

リスパワーのスクイレルガール、伸縮自在のMs.マーベル、新世代のマーベルヒロインがタッグを結成!
アルバイトでプログラムの授業を受け持ったスクイレルガールの生徒は、なんとMs.マーベル! 例によって事件に巻き込まれた二人は、互いの正体を疑いながら解決に奔走するが、事件の裏には意外な真相が隠されていた!
アニメ『マーベルライジング』原案の新感覚コミック登場!

リアル鬼ごっこライジング(2015)

<内容>

なぜ、【佐藤さん】は追われることになったのか―!?あの衝撃のベストセラー驚愕の“エピソード0”オリジナル配信ドラマ誕生!そのセンセーショナルなシチュエーションによって、累計200万部を売り上げた山田悠介のベストセラー・スリラー小説「リアル鬼ごっこ」。そして今、このどこまでも拡がる物語の【はじまり】は一体何だったのか?を描く【エピソード0】が、オリジナル配信ドラマとして誕生し、スタートを切る。“あまりにも多い苗字”という理由で殺され、数を減らされる全国の【佐藤さん】・・・なぜ?三大スリラーホラー監督が産み出す「リアル鬼ごっこ」“3つの始まり”・・・はたして【真の始まり】は“どのストーリーなのか!?”

メタルギア ライジング リベンジェンス(2013)

<内容>

「メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット」から4年後の世界を舞台に、MGS4ではサイボーグとなり登場した「雷電」(らいでん)を主人公とし、サイボーグ対サイボーグの人智を超えた戦いが描かれる。

自らをサイボーグにした宿敵“愛国者達”を倒した彼が、再び戦いに赴く理由とは?

<ストーリー>

世界の民間軍事会社(PMC)を巻き込んだ「ガンズ オブ ザ パトリオット」事件から3年余りが経過した。
戦争がビジネスとなった時代は終焉を迎えるかに思われたが、アメリカのサイボーグ技術の流出が、戦場に新たな非対称性を持ち込んだ。

かつて少年兵としてリベリア内戦に参加、“ジャック・ザ・リッパー”の名で怖れられたという雷電は、現在はサイボーグとして民間軍事警備会社(PMSCs)
“マヴェリック・セキュリティ・コンサルティング”に所属し、新興国での要人警護や国軍の訓練などを請け負うことで糊口を凌いでいた。
しかし内戦を脱し復興を遂げたはずの国で、雷電達は多数のサイボーグを要する勢力に襲撃を受け、復興の立役者である首相は死亡。
敵の用心棒サムは雷電の剣が「快楽を怖れている」と指摘、雷電はサムに敗れ左目と左腕を失うことになる。

調査の結果、敵勢力は“デスペラード・エンフォースメント”として米国に登記されたPMCであると判明。
さらに彼らが、米ロの思惑が交錯するアブハジアにて首都を占拠したとの情報が入る。
ロシア出身のマヴェリック社代表ボリスは、ロシア連邦保安庁(FSB)からの根回しを受けて、首都奪還の業務を受注。
新たなサイボーグとして再起動した雷電は、デスペラード社とサムへの雪辱戦(リベンジ)に赴く。

世界各地で暗躍するデスペラード社と、その背後で蠢く影、そして不可解なサムの発言。
戦いの中で明らかになるには、自由な情報発信が保証されてもなお剥奪され続ける“真実”。
吹き荒れる暴力の嵐の中、過去と対峙した雷電は、一つの決断を下す――。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください