「友好的なエイリアン、宇宙人」モチーフ作品特集

地球の以外出身の友人

エイリアンと言えば、侵略者や凶暴なモンスターを、真っ先にイメージする人も多い。

しかし、人間に悪人と善人がいる様に、エイリアンにだって良いヤツが必ずいる筈。

この記事では、そんな「友好的なエイリアン」をモチーフとして登場させている作品を紹介していく。

アバター(2009)

<内容>

「タイタニック」を超えて世界興収歴代1位!!あのパンドラへ帰ろう。

いつも隣に宇宙人。(2015)

<内容>

都心からちょっとだけ離れた平和な町・青葉台。ここは宇宙人と地球人が共生する平穏な町。でも、宇宙人にだって悩みはある。彼らのフツーな悩みを解決するため、青葉台中学相談部部長・三島花野が立ち上がる──!! 日常系?SF学園コメディ、はじまりはりまり──。

E.T.(1982)

<内容>

史上もっとも愛された映画の冒険と魔法を再びー迷子の宇宙人と友人になった10歳の少年との忘れられない旅を描いたスピルバーグ監督の傑作“E.T.”。

宇宙人ポール(2011)

<内容>

『ホット・ファズ』『ショーン・オブ・ザ・デッド』のサイモン・ペッグとニック・フロストが再びタッグを組んだ最新作。アメリカのUFOスポット巡りの旅に出たSFオタクのグレアムとクライブは、ひょんなことから生意気な宇宙人・ポール(声:セス・ローゲン)と遭遇し、彼を故郷の星へと返す手助けをすることに。こうして始まった銀河を股にかけた3人の珍道中の行方は?!共演にジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー、ジェーン・リンチ、シガーニー・ウィーヴァーらを迎え、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のグレッグ・モットーラが監督を務める、必見のコメディ・アドベンチャー!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)

<内容>

「アベンジャーズ」のスタジオが贈る。全員お尋ね者たちの宇宙最凶チームが、宇宙を救う為に立ち上がる、アクション・アドベンチャー超大作誕生。

2008年に結成された、映画化されたマーベル作品の中では比較的新し目。

ギャラクシー・クエスト(1999)

<内容>

4年間続いた、NSEAプロテクター号の勇気ある乗組員、タガード艦長(ティム・アレン)、グエン/マディソン中尉(シガニー・ウィーバー)、そしてアレックス/ドクター・ラザラス(アラン・リックマン)の宇宙でのスリリングでいつも危険なミッション満載のテレビシリーズが終了することになった!そして現在、20年後、「ギャラクシー☆クエスト」というTVシリーズを歴史ドキュメンタリーと勘違いしていたエイリアンが、宿敵の攻撃を受け、出演者達に宇宙を救ってもらうために、地球へやって来る。

グリーン・ランタン(2011)

<内容>

──今から数十億年前、不死身の種族が宇宙最強の力を手に入れた。彼らは宇宙の〈ガーディアン〉となり、さまざまな星から勇者を選び、宇宙警察機構<グリーン・ランタン>を作り上げた──。

1940年に初出のスーパーヒーロー。

この映画はコケて、主演のライアン・レイノルズが同じく主演のデッドプール内でネタにしていた。

呉井くんが宇宙人だと私だけが知っている! 危(アブ)ダクション(2020)

<内容>

転校して来たら隣の席が宇宙人だった!?

だけど周りの生徒は普通に接してる…宇宙人の謎とは?

呉井くんの秘密を私だけが知っている?

コンタクト(1997)

<内容>

はるか彼方からのメッセージ。第一歩を踏み出すのは誰か?宇宙の深奥へと向かう旅。

スター・ウォーズ シリーズ(1977)

<内容>

ルーク・スカイウォーカーの銀河を巡る冒険がはじまる「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」デジタルで登場。銀河帝国樹立から19年。砂漠の惑星タトゥイーンでルークは、長年隠れ住んでいたオビ=ワン・ケノービと出会い反乱軍の戦いに加わることを決意する。ダース・ベイダー率いる邪悪な帝国軍に捕らわれたレイア姫を救出するため、オビ=ワンは若きルークをジェダイへ導いていく。

スター・トレック シリーズ(1966)

<内容>

強力な3隻のクリンゴン艦が正体不明の物体に破壊されたと知り、ジェームス・T・カーク提督(ウィリアム・シャトナー)は、改修されたばかりのエンタープライズ号を、再び指揮することになる。レナード・ニモイ、デフォレスト・ケリーなど、人気テレビシリーズでおなじみの出演者たちが宇宙空間をワープし、執ように接近してくる謎の物体から地球を守る……。

SUPERGIRL/スーパーガール(2015)

<内容>

スーパーマンとともにクリプトン星から脱出し、地球で育ったスーパーガール。真の姿を隠して暮らしていたが、ある事件をきっかけにスーパーガールとて活躍し始める。

スーパーマン(1978)

<内容>

滅亡の危機に瀕していた惑星クリプトンから、ひとり地球へ脱出させられた赤ん坊。クラーク・ケントと名付けられた彼は、やがて成長、自らの能力と使命を知り、スーパーマンに変身しては、次々と事件を解決していく。

1938年初出の、世界一有名なスーパーヒーロー。

第9地区(2009)

<内容>

エイリアンが飛来したヨハネスブルグ。彼らは抵抗するでもなく、市街から離れたスラム地区に隔離されてしまう。そして今ひとりの人間が、この地球外生命体の謎に包まれた兵器テクノロジーに遭遇する。エイリアンが住み着く貧民窟、その異界と化した路地裏を追われ(狩られ)ながら、男はやがて、人類にとって今やアウトサイダーである己の運命を悟ることになる。

トランスフォーマー(2007)

<内容>

中東のカタール米軍基地を謎の巨大ロボットが襲撃。冴えない高校生サムは中古のカマロを手に入れる。しかし、そのカマロは宇宙の彼方からやって来た“トランスフォーマー”の一員で、メガトロンを追って地球を訪れたことを知り…。

1984年から展開されている変形ロボットの玩具を原作とした作品。

ニューヨーク東8番街の奇跡(1987)

<内容>

古いビルが立ち並ぶイーストサイド東8番街。その中でも最も古いオンボロ・アパートにまだ何人かの住人が住んでいた。彼らにはそれぞれ悩みがあり、そのオンボロ・アパートを離れられずにいた。しかし、ギャングまがいの地上げ屋に立ち退きを迫られ、窮地に追い込まれていた。そんなある日、宇宙から突然小さな訪問者が現れる。

マン・オブ・スティール(2013)

<内容>

幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント。彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。成長し、クラークを守ろうとして死んだ父の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放浪の旅に出た彼は、遂に自分の真実を知る。

未知との遭遇(1980)

<内容>

インディアナポリスで続発する謎の停電事故。調査のため派遣されたロイは、そこで信じられないような出来事を目撃する。だが、彼の驚くべき体験を誰も信じようとはせず、調査は政治的圧力によって妨害されてしまう。しかしロイは何かに導かれるように、真実の探求を始めた。そして彼が辿り着いた場所とは…。

メッセージ(2017)

<内容>

突如地上に降り立った巨大な宇宙船。謎の知的生命体と意思の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、物理学者イアン(ジェレミー・レナー)とともに、“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていく。そして、その言語の謎が解けたとき、彼らが地球にやってきた驚くべき真相と、人類に向けた美しくもせつないラストメッセージが明らかになる――

メン・イン・ブラック(1997)

<内容>

ニューヨーク市警の刑事エドワーズは、黒いスーツに身を包んだ男”K”にスカウトされ、最高機密機関MIB(MEN IN BLACK)の一員となる。過去を抹殺され、名前もただの”J”となった彼は、現在地球上に約1,500ものエイリアンが人間に姿を変えて暮らしている事を知る。エイリアン達が犯罪や侵略行為に出ないよう監視し、その存在を世間から隠す事がMIBの任務だった。そして、ベテラン捜査官の”K”と新米の”J”を待っていたのは、銀河系の存亡を賭けた戦いだった・・・。

リロ アンド スティッチ(2003)

<内容>

リロは、姉のナニとふたりきりでハワイのカウアイ島に暮らす、さみしい女の子。リロが出会った初めての友達、スティッチは、実は“破壊する”ことしか知らないエイリアンでした。とんでもないトラブルばかり巻き起こす暴れん坊のスティッチに、それでもリロは語りかけます。「スティッチは私のオハナ。オハナはいつも一緒だよ。」リロの言葉が心に届いた時、スティッチの中で、かつて抱いたことのない気持ちがめばえ始めたのでした…。オハナはハワイ語で家族のこと。両親や兄弟姉妹だけでなく、近所の人、友達、仲間たち。ケンカしたり、わがままいったり、でもどんな時でも助け合う。毎日の中でつい忘れてしまうこともあるけど、誰よりも大切に思っている。リロとスティッチの物語に引き込まれるうち、あなたのオハナもきっと見つかるはずです

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください