「プラモデル、模型」モチーフ作品特集

組み立てる喜び

特定のモチーフを精巧に、数分の1と言うサイズに縮小した組み立て式の模型。

組み立てるだけでも、徐々に形が出来上がっていくのが楽しい。

色を塗り替えてもオリジナリティが出せて楽しい。

パーツを組み替えたり、改造したり、ポーズを取らせて撮影したり、完成品で遊んでも、他人の作品を眺めても、何をしても楽しい。

そんな「プラモデル」や「模型」をテーマに据えた作品を、この記事では紹介していく。

アニマギア(2021)

<内容>

手のひらの上のバトルホビーまんが!

20XX年、世界中の少年少女、あるバトルホビーに熱狂していた…その名は、アニマギア! 手のひらサイズの動物型ギアをたがいに戦わせる、アニマギアバトル。そのチャンピオンを目指して、天草キョウと、そのパートナーである、ライオン型アニマギア・ガオーの戦いが今始まる!

ガンダムビルドシリーズ

ガンダムビルドファイターズ(2013)

<内容>

時は近未来。今、第2次ガンプラブームと呼ぶべき、新たな波が世界を席巻していた。その人気を牽引しているのが、『ガンプラバトル』の存在である。製作したガンプラそのものを操作して戦うというバトルシステムの登場により、毎年ガンプラバトル世界大会が開催されるまでに至っている。高いガンプラ製作能力を持つがバトルの操縦には疎いガンプラビルダー(製作者)のイオリ・セイは大会に出場しても初戦敗退を続けていた。そんな彼が、卓越したガンプラ操縦技術を持つ謎の少年、レイジと出会い、コンビを組んで世界大会に挑む!

ガンダムビルドファイターズトライ(2014)

<内容>

イオリ・セイ、レイジ組が第7回ガンプラバトル選手権世界大会で優勝してから7年の月日が流れた。イオリ・セイがかつて在籍していた聖鳳学園のガンプラバトル部の部員は、部長である中等部3年のホシノ・フミナ、ただ一人。このままでは、3人1チームで戦う全日本ガンプラバトル選手権、中高生の部に出場することすらままならない。そんなフミナの前に、一人の転入生が現れる。師匠と共に修行の旅を続けていた拳法少年、カミキ・セカイ。さらに若きガンプラビルダー、コウサカ・ユウマも加わり、ついに3人の出場メンバーが揃った。チーム、トライ・ファイターズの挑戦が、今、始まる――!

ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ(2016)

<内容>

ヤジマ商事の新型バトルシステムのテストパイロットとして、南の島のニールセンラボに招待されたチーム、トライファイターズ。しかし、新型システムの不具合により宿泊施設で待機する事に……。まるでリゾートの様な宿泊施設に盛り上がるセカイたちの前に現れたのは、同じくテストパイロットとして招待されたシア、ミナト、ギャン子の三人。南の島で再会したライバルたち、そんな彼らを謎の怪事件が待ち受けるのだった……。

ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲(2017)

<内容>

ヤジマスタジアムの竣工披露式典を翌日に控え、ニルス・ニールセンは自分が設計した最新鋭の大型バトルシステムを使ったエキシビション・バトルのためにイオリ・セイやメイジン・カワグチたちを招待していた。久しぶりの再会を果したセイはエキシビション用に改修したビルドストライクコスモスを披露しようとするが無いことに気付く……。その時、スタジアムのシステムが何者かに乗っ取られセイたちは閉じ込められる。そんな彼らの前に謎の集団が現れて、ガンプラバトルを挑んでくるのだった。

ガンダムビルドファイターズ バトローグ(2017)

<内容>

メイジン・カワグチとアラン・アダムスはバトルシステムに新たに実装された自動操縦モードのテストのため、ヤジマ商事の研究開発室にいた。自動操縦モードとは歴代ガンダム作品に登場したパイロットの疑似人格AIを使い、操縦スキルの無い者でも手軽にガンプラバトルができるという画期的なモードである。メイジンはザクアメイジングの後継機、バリスティックザクに、アランはリボーンズガンダムのカスタム機、リバーシブルガンダムにそれぞれAIをチョイスし夢のガンプラバトルを開始する。

ガンダムビルドダイバーズ(2018)

<内容>

電脳仮想空間(ディメンション)内で、ガンプラを使用した様々なミッションを楽しめる最新ネットワークゲーム「ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)」。中学生のミカミ・リクと親友のヒダカ・ユキオは同級生のヤシロ・モモカを巻き込んで、その広大な世界へと飛び込んだ。GBN内の住人「ダイバー」となった彼らは、ガンプラに対する不思議な感性を持つ少女サラと出会い、彼女と共に行動することになるが……。リクにとって憧れのチャンピオン「クジョウ・キョウヤ」を始めとした有名ダイバーの存在。複数のダイバーで構成された部隊システム「フォース」の結成。非公式ツール、ブレイクデカールを扱う「マスダイバー」達による妨害。多くの出会いと経験を経て、リク達はガンプラだけでなく、自らの冒険をもビルドしていく!

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE(2020)

<内容>

ビルドダイバーズの活躍から2年。バージョンアップし、さらに盛り上がりを見せるGBNでディメンションをひとりさまようダイバー、ヒロト。孤高のお調子者ダイバー、カザミ。ソロダイバー、メイ。ひとりぼっちの初心者ダイバー、パルヴィーズ。それぞれが孤独な彼らは、ある出来事がきっかけでもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成してしまうことになる。ヒロト達を待ち受けていたのは、GBNをこえる果てしない超体験だった。

ガンダムブレイカー シリーズ(2013)

<内容>

仲間と共にパーツを集めろ!最強は、俺が創ったガンダムだ!

『ガンダムブレイカー』はガンプラをモチーフにした今までにないガンダムアクションゲーム!
迫りくる敵を破壊してパーツを集め、自分の機体をカスタマイズ!
最強最高のオレ機体を操り、仲間と共に巨大なガンダムを倒そう!

敵を次々と破壊する爽快感や、1/60サイズの巨大なガンダムに挑む緊迫感、
仲間と共にミッションを戦う連帯感など、今までのガンダムゲームとの違いをぜひ体験版で体感してみよう!

敵から集めたパーツを使ったカスタマイズでは、
ガンダムにザクの腕をくっつけるなどの異なるガンプラの組み合わせも可能!
ガンプラならではの汚し処理やカラーリングまでこだわれる!

ガンプラ甲子園(1998)

<内容>

甲子園をめざす野球少年、タクミ。しかしその心の奥に燃えていたのは、ガンプラへの情熱だった!ついにプラモ道を歩みはじめたタクミの前に、立ちふさがるものは?

超戦士ガンダム野郎(1989)

<内容>

おれ、天地大河。ガンダム研究会に入って、ハイパーガンダムを作るのは、この俺だ! SDガンダムファン待望の「超戦士ガンダム野郎」第1巻、電子書籍で堂々登場!

HGに恋するふたり(2020)

<内容>

14歳の時ガンダムとの運命的な邂逅をはたし、MS萌えに目覚めた神崎さやか。

周囲とのギャップや家族の無理解などからその気持ちを抑え込んで生きていたが、
ある日、ガンプラ好きの女子高生・高宮宇宙(そら)と出会い…!?

ガンダムを愛する二人が出会った時、何かが始まる――。

『好き』で気持ちを通わせるアラサーOLとJKが贈る『ガンプラ』日常コメディ!!

万能変化メカトロウィーゴ(2021)

<内容>

ごく普通の街に住む子供たちの日常は、ある異形の出現で崩れ去った。乗る者の個性を具現化し可能性を増幅するロボに乗り、絶望から未来を取り戻せ。――3D造形家・小林和史が生み出した人気ロボットキャラクター「メカトロウィーゴ」のオリジナル漫画が誕生! さらになんと世界的メカニックデザイナー・大河原邦男オリジナル機体も登場!!

プニプニとサラサラ ―あるいは模型部屋の少年と少女における表面張力と毛細管現象―(2018)

<内容>

大戦中の艦船模型作りが趣味の人気モデル・藤文夏は、中学生の同級生・更科匠海の祖母が経営する模型教室の生徒だったが、祖母が亡くなり模型店を相続した匠海が模型に全く興味ない事を知り!?塩野干支郎次が放つ模型ラブコメ!

プラモウォーズ(1995)

<内容>

さぁっ、みなさんおまちかね。『プラモウォーズ』第1巻のはじまりだよ。

熱血プラリーガーハート少年・勇斗が、並みいる強敵相手に大活躍するぞ!!

プラモ狂四郎(1982)

<内容>

これがプラモ魂の集大成!狂四郎完全復活!

初代ガンダムのプラモを使った改造バトルが熱い第1巻。

また、当時流行ったスケールモデルのプラモバトルがあったりと、盛りだくさんの1冊。

プラモ男子とプリチー女子-ミズオとイエナの一年戦争-(2013)

<内容>

ガンプラ好き40男と天然20歳美女の恋?

小須賀ミズオ、40歳。趣味はガンプラ。
仕事をそこそここなしながら、趣味のガンプラに没頭する・・・そんな、小市民的なリア充ライフを謳歌していたところに、イエナ(20歳)が転がり込んできた。合コンでミズオに一目惚れしちゃったというのだ!
もてないことに関しては自負のあるミズオは、これは何かのトラップかと疑う。だが、彼女は本気で、両親を説得しミズオのアパートで暮らし始めることに!
かわいい彼女(しかも年齢は半分!)と一つ屋根の下。そんな夢のような日々を夢見たミズオだったが、その代償は高くついた・・・
イエナのおかげで、職とガンプラの大半を失ったミズオ・・・
彼と彼女の運命はいかに!?

【編集担当からのおすすめ情報】
ガンプラオタクを茶化した漫画かと思いきやさにあらず!原作者の深~いガンプラ愛に、きっと読んでくれた方は分かるはず!随所に見られるガンプラの作り方はファン必見。また、ミズオのオレ設定「オデッサ・デイズ」は、これを独立させて漫画で見たい!と言うファンが急増中。この漫画を見れば、きっとまたガンプラが作りたくなる!?

プラレス3四郎(1982)

<内容>

コンピューターを駆使して戦う最新IT格闘技、プラレス!!

少年・3四郎が創り出した“柔王丸”が様々な好敵手と過酷な戦いを繰り広げる!!

※この記事は、追記・編集していく予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください