「セーラー服」モチーフ作品特集

制服の代名詞

セーラー服は、19世紀に水夫の甲板衣として誕生した後、イギリスで水兵の制服に、20世紀には女学院の制服として日本で採用され、以降それらの制服と言うイメージが定着した。

日本では特に、水兵よりも身近な女学生のイメージが強く、セーラー服は中高生を想起し、創作やコスプレのモチーフとして使われる事が多い。

セーラー服を着用しているだけで12~18歳の女性と言う基本記号となる為、それを活かす設定や、あえて外す設定を思いつきやすいし、共通認識として誰にでも分かるのはモチーフとして強い。

この記事では、そんな「セーラー服」をテーマにした作品を紹介していく。

明日ちゃんのセーラー服(2017)

<内容>

その“初めて”を“何度でも”──。 舞台は、田舎の名門女子中学・私立ロウ梅学園。この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった明日小路(あけびこみち)。少女の「夢」の中学セーラー服ライフが始まる♪ 広がる、緑豊かな田園風景。ゆっくり流れる青春時間。田舎×中学生×セーラー服「友達100人出来るかな?」 俊英・博が、柔らかなタッチで贈る優しい学園物語…入学です♪♪

黒いセーラー服(2018)

<内容>

主人公・九瀬透(ここのせとおる)は、家にも学校にも本当の自分を見い出せない女子高生。

彼女が唯一自分の存在を感じられるのは、男と躰を触れ合う時だけ…。

夜の街に紛れ、重ねる見知らぬ男との危うき関係…。

巨匠・佐野タカシが描き出す狂気の青春がここに――。

セーラー服と機関銃(1978)

<内容>

「え、私がやくざの組長ですって!」 父を殺されたばかりの可愛い女子高生・星泉は、ひょんなことから組員4人のおんぼろやくざ・目高組の組長を襲名する破目になった。が、襲名早々、組事務所には機関銃が撃ちこまれ、早くも波乱万丈の幕開けとなった! 父を殺した犯人は誰か? 父が持っていた二億円の麻薬の行方は? 組を支える任侠道一筋の佐久間、泉に憧れる同級生三人組、ハンサムな中年刑事、抗争を繰り返す二大組織暴力団らが入り乱れ、事態は奇想天外な方向へ……。

セーラー服とブレザーちゃん(2016)

<内容>

大人気コミック「ヤマノススメ」の著者・しろが描く、下町コメディ! 東京・北千住を舞台にした女子中学生のりんちゃんとイトコの女子高校生さくらちゃんの、明るく楽しい【ふたり暮らし】はなんだかとっても微笑ましい感じです。

セーラー服と黙示録 (2015)

<内容>

ヴァチカン直轄の探偵養成学校・聖アリスガワ女学校の卒業試験。そのお題は“奇蹟を起こすこと”。鐘楼に設置された密室に幽閉されるふたりの女生徒。しかし、翌朝ふたりは鐘楼尖端の十字架に磔となって発見された! 巻末には九条キヨ氏によるキャラクターカラーラフ掲載!

セーラー服に、棘: セーラー服ちゃん、気をつけて!(2019)

<内容>

セーラー服に身を包む 不思議な二人の不思議な日常

百合3ページ漫画集です。

第一話「セーラー服ちゃん、気をつけて!」

第二話「生まれたときから背負うものを宿命とよぶ。」

第三話「保健室のセンセイって響きがなんかエロい件」

第四話「すべてが手に入ると思うなよ」

第五話「オンナノコの罪と罰」

美少女戦士セーラームーン(1992)

<内容>

誕生25周年を超え、今も輝き続ける「美少女戦士セーラームーン」。

全世界が注目する中、ついに日本はじめ10言語のデジタル版が配信決定!

各巻は美麗な扉絵もカラーで収録された「完全版」バージョン!

通常の単行本の2倍近いボリュームで、永遠の感動はいつまでもあなたとともに。

ドジで泣き虫な月野うさぎが、黒猫・ルナと出会い、正義の戦士「セーラームーン」に! 「セーラームーン」誕生の第1巻。

僕の可愛いセーラー服(2017)

<内容>

人には言えない秘密をもった地味男子の森尾と爽やかイケメンの鳴海。

女装が趣味の森尾とセーラー服フェチの鳴海は、お互いの欲求を満たすため、週1回、秘密のデートをしているのだ。

鳴海にとって自分はセーラー服のおまけでしかないのに彼を好きになってしまった森尾。

そんな中、成長期のせいかセーラー服がきつくなっていることに気づく。

このままじゃ鳴海と会う理由がなくなってしまう――!?

ポパイ(1929)

<内容>

「アリ・ババと40人の盗賊」(1937)盗賊団アブ・ハッサンの悪行を聞きつけたポパイは…。

「船乗りシンドバッドの冒険」(1936)救出のため、シンドバッドの島に乗り込んだポパイは…。

「アラジンと魔法のランプ」(1939)ポパイは洞穴へ魔法のランプを探してくるように依頼され…。

元は1919年に連載開始された「シンブル・シアター」と言うコミック・ストリップ作品の脇役だったが、連載10年目に登場以降、人気となる。

現代では、恐らく原作の知名度以上に有名なキャラクターとなった。

※この記事は、追記・編集していく予定です。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

¥500
¥1,500
¥10,000
¥500
¥1,500
¥10,000
¥500
¥1,500
¥10,000

またはカスタム金額を入力

¥

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する
スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください