「家族、ファミリー、何々家」モチーフ作品特集

Contents hide
1 家族と言う一つの群

家族と言う一つの群

好き、嫌い、素晴らしい、邪魔、欲しい、捨てたい、いらない……

感情のプラス・マイナスこそあるが、全人類が必ず一瞬でも持っていた経験があって、特殊な環境でない限りは何らかの接触がある、最も身近な集団の単位。

それが家族。

家族は、強力なモチーフだ。

メインテーマに無くても作品の要素として一切登場させない事が難しいぐらい、圧倒的な普遍性がある。

そして、そこには共感があり、テーマが潜み、描き方でメッセージが生まれる事も。

家族とは何なのかを描くのか。

あるいは、家族と言う単位を、様々な方向から描くのか。

馴染み深いだけに、いくらでも深く描ける面白いテーマだ。

この記事では、そんな「家族」と言うテーマをメインに据えた、作品を紹介していく。

アダムス・ファミリー(1937)

<内容>

世界中で愛されるアダムス一家が活躍する漫画集。未発表作、カラー画を含む全作品を収録。詳細な解説付き。2019年、新作映画化。

アドベンチャー・ファミリー(1975)

<内容>

さあ、都会を離れて、大自然の中で暮らそう!

大都会ロサンゼルスに住むスキップ・ロビンソンと妻のパットは、娘ジェニーの喘息を治療するために、

ロッキー山中への移住を決意する。案内人のセスナ機で憧れのロッキーへ降り立った家族は、先住者が残した

小さな丸太小屋を仮住まいにしてマイホームの建築にとりかかる。アライグマや母親を亡くした小熊の兄弟も

家族に加わり、ジェニーと弟のトビーは大喜び。そんな喜びに満ちた日々の中、家族に襲いかかる大自然の猛威や

野生動物の襲来、幾つもの苦難を家族で力をあわせて乗り越えていく。

インクレディブル・ファミリー(2018)

<内容>

彼らは、どこにでもいるフツーの家族ではない。パパもママも3人の子供も、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族である。超人的なパワーをもつパパ、ボブ、伸縮自在なゴム人間のママ、ヘレン、超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイオレット。さらに、スーパーパワーに目覚めたばかりの赤ちゃんジャックジャック…その潜在能力は、まだ未知数。“家事も育児”も”世界の危機”も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える家族の姿を描いた一家団結アドベンチャー。

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~(2018)

<内容>

ひょんなことから里子を迎え入れることを決めた夫婦のピートとエリー。

ところが、1人のつもりがいきなり3人の親に!

聡明で大人を言い負かす長女リジー、気が弱くてドジな長男フアン、

言うことを聞かない末娘のリタ。

手探りの子育てに失敗を重ねながらも、

フアンとリタからはやっとパパとママであることを

認めてもらえるようになったふたりだが、

リジーとの距離はなかなか縮まらない。

そんな中、服役中の3人の実母が出所することに・・・。

「インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~」は「パパ VS 新しいパパ」の制作チームによる実話に着想を得た作品だ。この絶対見逃せないホームコメディーを是非ご覧あれ!

神様家族(2012)

<内容>

神山佐間太郎は、父親が神様、母親、姉、妹が女神様、お手伝いが天使という神様一家に生まれた高校生。何でも願いが叶ってしまうため、恋をしても、親のおせっかいで、一目ぼれの彼女がイキナリ脱いで迫ってきたりで、もうウンザリ。幼なじみのお手伝いの天使・テンコの後押しで、はたして、佐間太郎は親の干渉ナシに自分の彼女を作れるのか? おかしくって、せつない美少女ラブコメファンタジー、堂々登場!!

キラー・イン・ファミリー(2021)

<内容>

目を離した隙に、8歳の娘メーガンを事故で亡くしたイヴォンヌ。その時一緒にいた息子トムを責めながら生きてきた彼女は、精神を病んで精神病院に入っていた。大人になったトムは、妻と娘の3人で幸せに暮らしていたが、ある日突然、疎遠だった母親のイヴォンヌが訪ねてきて驚く。

高台家の人々(2013)

<内容>

妄想が趣味の地味系女子・平野木絵はニューヨーク支社からやって来た超イケメン社員・高台光正に突然食事に誘われ、驚く。 実は光正には、ある特殊な能力が! それは光正の妹と弟にも── ヒットメーカー森本梢子が放つ不可思議ラブ・コメディ!

ゴースト・イン・ザ・ファミリー 新しい家族(2019)

<内容>

自殺を断念するつもりが不運にも命を落とした男。だが、天の使者には自殺扱いされ、幽霊としてこの場から離れられくなってしまった!唯一の希望は善行を積めば、天の決定を変更できるかも?そんな男の家にある一家がやって来る。崩壊寸前の家族を救うハートウォーミング・ストーリー!

サバイバルファミリー(2017)

<内容>

東京に暮らす平凡な一家、鈴木家。さえないお父さん(小日向文世)、天然なお母さん(深津絵里)、無口な息子(泉澤祐希)、スマホがすべての娘(葵わかな)。一緒にいるのになんだかバラバラな、ありふれた家族…。そんな鈴木家に、ある朝突然、緊急事態発生! テレビや冷蔵庫、スマホにパソコンといった電化製品ばかりか、電車、自動車、ガス、水道、乾電池にいたるまで電気を必要とするすべてのものが完全にストップ!ただの停電かと思っていたけれど、どうもそうじゃない。次の日も、その次の日も、1週間たっても電気は戻らない…。情報も断絶された中、突然訪れた超不自由生活。そんな中、父が一世一代の大決断を下す。果たして、サバイバル能力ゼロの平凡一家は電気がなくなった世界で生き延びることができるのか!?今、鈴木家のサバイバルライフの幕があがる!!

シルバニアファミリー 空飛ぶみんなの大きな夢(1987)

<内容>

2016年公開の「シルバニア村の宝物」2017年公開の「夢ふくらむ あこがれの街」につづく新アニメ!

今回のお話の主人公はくるみリスくん!ある事件を通してちょっとだけ成長するくるみリスくんの物語。どきどきわくわくの11分間、お楽しみください!

スティーヴン・キング ファミリーシークレット(2014)

<内容>

長年にわたり全米を震撼させてきた連続猟奇殺人鬼“ビーディ”結婚25年目のある夜その正体が夫であることを知った時妻は究極の選択を迫られる真実を暴露し全てを失うのか? 秘密を共有して生きてゆくのか?そして、彼女が選んだ“第三の選択”とは?

SPY×FAMILY(2019)

<内容>

名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

スパイ・ファミリー -私の親は工作員-(2018)

<内容>

チェルシーの父親は旧ソ連の諜報機関KGBの元スパイ。父親はその事を家族に隠して過ごしてきた。大学生の時にその事実を知らされショックを受けた彼女は、同じ境遇の人々を訪ね、語り合い、人生を見つめ直していく。そして今は別々の人生を歩む両親に向き合い、新たな関係を築こうとする。

ダイナマイト・ファミリー(2014)

<内容>

両親の再婚で家族になった5兄弟は性格もバラバラで会えばいつも喧嘩をする仲。久々に両親の呼びかけで実家に集まる一同だったが突然、両親が行方不明となる事態が発生。地元の頼りない警察官と共に捜査を続けるうちいつしか兄弟同士の絆も芽生え始める。だがその先には予想もしなかった真実が待ち受けていた-!?

超人ファミリー(2017)

<内容>

酒造会社の万年課長チョンイル(パク・ヒョックォン)は会社でも家庭でも相手にされない日々。新プロジェクトの遂行で昇進を確信していたが、同期に持っていかれる。悔しさのあまり、有給休暇を取って休むが、家計簿の赤字にイラ立っている妻のラヨン(パク・ソニョン)を見てまた憂鬱になる。

天才ファミリー・カンパニー(1994)

<内容>

天才高校生・夏木勝幸の将来の夢。それはハーバード大学に留学し、経済界のスーパーエリートとして活躍すること。しかし、母親の良子の再婚をきっかけに、勝幸の「サクセス計画」は大きく揺らぎ出すことに…。自称小説家で収入ゼロの父親・荘介、大自然と限りなくお友達の弟・春。新たな家族となった彼らが、勝幸にもたらすものとは? 時代を超えて輝き続けるパワフル・ヒューマン・コメディー、待望の文庫化!

天堂家物語(2015)

<内容>

天堂家令息・天堂雅人に嫁いだ伯爵令嬢・鳳城蘭は偽者だった。生きては出られぬという天堂家を恐れる蘭の身代わりを自ら申し出たという娘は「人を助けて死にたい」と言う───。

ハッピー・ファミリー(1997)

<内容>

ボクたちは幸福な家族。ボクと、パパと、ママ。母親のまゆらを愛するなるとと、なるとの父親うづし夫は、まゆらを奪い合い、日々壮絶な恋のバトルを展開!! 三原ミツカズが描く、おしゃれで華麗なトライアングル・ラブ!!

パラサイト 半地下の家族(2019)

<内容>

仕事も計画性もないが楽天的な父キム・ギテク。そんな甲斐性なしの夫に強くあたる母チュンスク。大学受験に落ち続ける息子ギウ。美大を目指すが予備校に通うお金もない娘ギジョン。しがない内職で日々を繋ぐ彼らは、“半地下住宅”で暮らす貧しい4人家族だ。 「僕の代わりに家庭教師をしないか?」ギウはある時、エリート大学生の友人からアルバイトを頼まれる。そして向かった先は、IT企業の社長パク・ドンイク一家が暮らす高台の大豪邸だった。 パク一家の心を掴んだギウは、続いて妹のギジョンを家庭教師として紹介する。更に、妹のギジョンはある仕掛けをしていき…。“半地下”で暮らすキム一家と、“高台の豪邸”で暮らすパク一家。相反する2つの家族が交差した先に、想像を遥かに超える衝撃の光景が広がっていく–。

ファイティング・ファミリー(2019)

<内容>

イギリスの田舎町でレスリング・ジムを営むナイト一家。

中1の時からリングに立っていた18才のサラヤは特にレスリングを愛していた。

そんな彼女はトレーナーに誘われ、世界的プロレス団体WWE(ワールド・レスリング・エンターテイメント)の参加テストを受ける。

そこで尊敬してやまない、ドウェイン・ジョンソンとの対面を果たし、リングネームを「ペイジ」に変え大喜びでトレーニングに勤しむが、多くの苦難が彼女を襲う。

果たして彼女は様々な障害を乗り越え、エンターテイメントプロレスの頂点にたどり着くことは出来るのか?

ファミリー(2019)

<内容>

ヘッジファンドで役員を務める仕事人間のケイト。傲慢で自己中心的な性格のせいで誰とも親しい関係を築けず会社でも浮いた存在だ。 ある日、疎遠だった兄から11歳の姪マディーを預かってほしいと電話で頼まれ、渋々引き受けることに。 1晩だけの約束が1週間に延び、ケイトはすっかり生活を振り回されてしまう。しかし、一緒に生活する中でマディーも自分と似た悩みを持っていると知ったケイトはマディーを助け寄り添う内に少しずつ変わってゆく―。 30代の不器用なケイトが新しい「ファミリー」を手にするコメディー作品。

ファミリー!(1982)

<内容>

LAのアンダーソン家は総勢5人。人のいいパパにマリア様のようなママ。男が好きな長男のケイに男の子みたいな長女のフィー、おませな次女のトレーシーのなかよし家族だ。ところがそこにパパの隠し子を名のる5歳の天才少年ジョナサンが訪ねてきたから大騒ぎ。ショックで寝込んでしまうパパ、火花を散らすフィーとジョナサン、アンダーソン家はどこへゆく!?恋と友情と家族愛にあふれた傑作長編ホーム・コメディー!待望の第1巻!!

ファミリー・アゲイン/離婚でハッピー!?なボクの家族(2013)

<内容>

カーターはまともな男に見えるが、いわゆるアダルトチャイルドで子供の時に両親が離婚している。今ではつらい過去をすっかり乗り越え、仕事で成功し素敵な恋人もいる。ところが弟が婚約したことで、離婚した両親を結婚式に集める役目を負ったため、子供時代に経験した大騒動が再び身に迫ることに!

ファミリー・ウィークエンド(2013)

<内容>

16才のエミリーは努力家の完璧主義者で、自分の両親がちっとも親らしい振る舞いをしてくれないことにストレスをためていた。エミリーが出場する大事な「なわ跳び大会」の応援を両親がすっぽかしたとき、彼女は兄妹の協力を得て両親を人質にとり、家族に「ふつう」になることを教えようとする・・・。

ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族(2017)

<内容>

ヴィンスは看守として働く平凡な男。妻とは倦怠期真っ只中だが、長女は優等生で、息子は口達者だか素直で良い子に育っていた。(と、思っていた)そんな彼には秘密が。この年になっても”俳優”という夢を捨てきれず、家族に内緒で演技指導の学校に通っていたのだ。

ファミリー・ツリー(2011)

<内容>

アカデミー賞脚色賞受賞!

ジョージ・クルーニーが新境地を切り開き世界中を共感させた感動作!!

ハワイ・オアフ島に生まれ育った弁護士のマット・キングは、美しい妻と二人の娘たちの四人で何不自由なく暮らしていた。ところが──ある日突然、ボート事故で妻が昏睡状態に陥ってしまう。さらに妻に恋人がいて、離婚を考えていたことが発覚するだけでなく、その秘密を長女までが知っていることに気付くのだった。折しもマットは、カメハメハ大王の血を引く先祖から受け継いだ広大な土地の行方について決断を迫られていた。売却すれば一族に巨額の富が入るが、大自然は失われる……究極の選択に頭を抱えていた。全く予期せぬ形で人生の転機を迎えたマットに突きつけられたいくつもの問いかけ。自らのルーツを見つめ直し、家族の絆を取り戻すためにマットが選んだ道とは──。

Family Business(1989)

<内容>

ショーン・コネリー、ダスティン・ホフマンら豪華スター競演!

NYの犯罪一家3世代が繰り広げる傑作ドラマ

ファミリー・ビルド 二人のきずな(2020)

<内容>

一人海岸沿いに住むアブナー(クリストファー・ロイド)。夢は壊れた船を補修し太平洋を渡ること。地面に埋められ悲しまれるより、海で食物連鎖の役に立ち死にたい。そんな父の様子を心配し、娘が様子を見に来るが干渉するなと取りつく島もなく。そんな彼のもとに少年が逃げ込んできて。

ファミリーファミリー(2019)

<内容>

認知症の母、ニートの兄と三人暮らしの翼。ボケがひどくなる一方の母に、働かない兄と悪戦苦闘しながらも、どこか憎めない家族の話。貯金の残りもあと僅か、そんな時にまた最悪な事が起きる。そして、兄弟はある決心をする。

ファミリー・マン(2019)

<内容>

スリリングなアクション・ドラマ作品「ファミリー・マン」。

主人公は中流階級の男で、国立捜査局(NIA)の特別捜査部に勤めている。テロリストから国家を守る一方で、重圧が多く、安月給で人に明かせない仕事から生じる影響から家族も守らなければならないのだ。

ファミリー・マン ある父の決断(2017)

<内容>

腕利きのヘッドハンターとして優秀な人材の引き抜きや仕事の斡旋に誰よりも熱心に取り組み、会社の中でも一、二位を争う業績を上げてきたデイン・ジェンセン(ジェラルド・バトラー)。社長のエド・ブラックリッジ(ウィレム・デフォー)は、彼とそのライバルの女性社員リン(アリソン・ブリー)に、今後の業績次第でどちらかに社長の座を譲ると告げ、2人に更なる発破をかける。ところがそんな折、10歳になるデインの息子ライアンが、急性リンパ性白血病にかかっていることが判明し入院することになった。息子の一大事にも関わらず、依然として仕事に明け暮れているデインに対し、妻のエリース(グレッチェン・モル)は不満を募らせる。妻からの強い要望もあり、デインは仕事の量をセーブし、少しでも息子との時間を持てるよう努力を始めるが、今度は仕事の成績に影響が出てしまい-

ブーメランファミリー(2013)

<内容>

自分のことは棚に上げ、お互い文句ばかりで喧嘩の絶えない兄妹と、家族団欒のために毎晩せっせと肉を焼き続ける母親。ある日、そんな大人たちを見かねたミギョンが家出をする。次第に家族それぞれの秘密が明らかになる中、一家に思わぬ展開が待ち受けていた…。

平家物語(2022)

<内容>

《監督》山田尚子×《脚本》吉田玲子×《キャラクター原案》高野文子×《音楽》牛尾憲輔!

琵琶法師により語り継がれ、後世の文学や演劇に大きな影響を与えた大古典『平家物語』。

圧倒的語り口による古川日出男訳を底本に、精鋭クリエイターによって初のTVアニメ化。

一大叙事詩のマスターピースを、少女の目を通じて叙情的に描き出す。

Blu-ray boxには全11話を完全収録。

ぼくの家族(2019)

<内容>

ぼくの家族はステップファミリー。イラストレーターのママ、会社員のノブくん、小学4年生のサリナと、同じく4年生のぼく。これから一緒に家族をつくっていく。

マイファミリー・ウェディング(2010)

<内容>

オスカー俳優フォレスト・ウィテカー&「アグリー・ベティ」アメリカ・フェレーラの豪華共演で贈る、大ヒットロマンチック・コメディ!!

結婚相手は選べても、家族は選べません…大学卒業後の結婚を決めたラテン系のルシアと黒人のマーカスは、お互いの家族を招いた食事会のためLAへ。同じ頃、マーカスの父ブラッドは愛車を駐車違反でレッカーされ相手とモメてしまうが、何とレッカーしたのはルシアの父ミゲルだった。その夜、思いがけない再会を果たした二人は大ゲンカ。ソリが合わず、険悪ムードのまま結婚式の計画が進むが…。

万引き家族(2018)

<内容>

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である祖母の初枝の年金だ。それで足りないものは、万引きでまかなっていた。社会という海の、底を這うように暮らす家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、口は悪いが仲よく暮らしていた。そんな冬のある日、治と祥太は、近隣の団地の廊下で震えていた幼いゆりを見かねて家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。

モンスター・イン・ファミリー(2020)

<内容>

全米を震撼させた悪名高き連続殺人犯。「もしその犯人が家族だったら?」残忍な事件を紐解くに当たり、多くの犠牲者を生んだ殺人犯のその家族にスポットを当て、当時の壮絶な状況と犯人の人物像を振り返る。そして彼らが被害者家族との対面を果たすとき、一体どんな景色が見えるのか?

ヤバすぎファミリー 毎日がパラダイス(2020)

<内容>

マリファナ栽培で生計を立て、警察から追われる両親の下で育った18歳の青年。同世代の友人がいない寂しさから学校生活に憧れを抱いていた。そんな彼に芽生えた初恋が自立の道を開くことに!だが、その裏には思いも寄らぬ罠が仕掛けられていた。初恋、家族からの自立を描く青春ムービー!

レッド・ファミリー(2013)

<内容>

誰もが羨む一家の正体は──。北朝鮮スパイが演じる、ニセ一家が迫られる究極の選択に笑い、驚き、息をのみ、そして嗚咽する!誠実な夫、美しい妻、優しい祖父、愛らしい娘。人も羨む理想の家族。しかし一度家に入れば全てが一変。妻役をリーダーに、祖国の為に非情な任務を遂行する、北朝鮮のスパイチーム。“資本主義の馬鹿どもが”と罵りながらも、喧嘩をしたり笑い合うお隣<ダメ一家>の自由な様に、スパイたちは淡い憧れを抱き、瞼の家族像を重ねていく──。そんな中、祖国の家族の犯した重罪が故に追い詰められていくスパイたち。リーダーは、名誉挽回、スタンドプレーに走るも、逆に大失態を犯してしまう。絶体絶命の4人に下された指令は「隣の家族の暗殺」だった―。全てを覆すべく彼らが仕掛けた、切ない芝居とはー?誰もが羨む一家の正体は──。

ロイヤルファミリー(2011)

<内容>

18年間、影のように生きてきた女がいた。誰もが憧れる財閥一家の妻ではあるが名前ではなく「K」と呼ばれ息を殺して生きてきた、大韓民国最高のロイヤルファミリーJK一族の次男の妻キム・インスク。彼女は、少年院出身のエリート検事ハン・ジフンを保護し育ててきた。ジフンとインスクは、真の血縁関係こそないが実の母子よりも深い家族同様の存在である。恋人よりも仲睦まじく、夫婦よりも深い信頼で結ばれていた。それはお互いに利害関係がなかったからこそ可能な間柄であった。検事ジフンの元に舞い込んできたある外国人の殺害事件。一つ二つ明らかになる事件の糸口が思いもよらず全てインスクに関連していることがわかり、ジフンは知りたくない真実に近づいていく・・・

※この記事は、追記・編集していく予定です。

1回のみ
毎月
毎年

一度だけ寄付する

毎月寄付する

毎年寄付する

金額を選択

¥500
¥1,500
¥10,000
¥500
¥1,500
¥10,000
¥500
¥1,500
¥10,000

またはカスタム金額を入力

¥

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付していただきありがとうございます。

寄付月単位で寄付する年単位で寄付する
スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください