モチーフに対して多角的な視点を持つと良いと言う話

selective focus photo of magnifying glass

もしや、シンプルに見過ぎていない?

モチーフを見る時、何をイメージするかは人それぞれだ。

だが、あまりにも単純で直球な見方だけだと、時に面白みに欠ける事がある。

今回は、1つのモチーフに対して持つべき複数の見方を紹介する。

“モチーフに対して多角的な視点を持つと良いと言う話” の続きを読む
スポンサーリンク

「狂う」と言う概念を説明しよう

man doing hand stand on mountain

「狂う」を分解する試み

時に、人は狂う。

誰しも、狂う可能性がある。

自分だけは正気でいられると考える人もいるが、それは間違いだ。

全員が”狂う可能性”を持っている。

あなたが正気だと自分の事を思っているなら、それは運良く狂わないでいるか、狂っている事に気付いていないだけだ。

今回は「狂う」と言う事について解説する。

網羅的な記事では無いが、主要な物には、おおよそで触れているので十分役立つと思う。

狂ったキャラクターを作る時にでも、役立てて欲しい。

“「狂う」と言う概念を説明しよう” の続きを読む

【話の種】お金を稼げるゲームで遊んでいる話。(第3回)【Axie Infinity】

すっかり日常にゲームが溶け込んでいる

毎日、毎日、SLPを稼ぐ為にポチポチポチ……

アドベンチャーモードは、一応36面までクリアだけしたし、アリーナも手持ちモンスターを気軽に増やせないので、配置換えだけで勝率アップの試行錯誤をするぐらい。

“【話の種】お金を稼げるゲームで遊んでいる話。(第3回)【Axie Infinity】” の続きを読む

【物語の必須要素】「アクション」と「リアクション」を解説

行動するか、反応するか

登場人物は、必ず行動する。

それは、アクションとリアクションに分けられる。

それには、更に種類がある。

今回は、その辺をパラダイムと絡め、少し深堀りする。

“【物語の必須要素】「アクション」と「リアクション」を解説” の続きを読む

シナリオの書き方「使命に目覚めた超人物語」の脚本構造を紹介! 才能があるなら使命を果たせ!

「使命に目覚めた超人物語」とは?

ここでは「使命に目覚めた超人」をテーマにした物語の解説をします。

この形式の物語は、王道ヒーロー物の一つで、スーパーパワーや物凄い才能等を持った人物がヒーローになる物語です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「使命を果たす為に、成長の旅をする物語」となります。 

“シナリオの書き方「使命に目覚めた超人物語」の脚本構造を紹介! 才能があるなら使命を果たせ!” の続きを読む

物語に必要な「テーゼ、アンチテーゼ、ジンテーゼ」を解説

black and gray angel statue decor

テーゼって何?

新世紀エヴァンゲリオンのオープニングテーマ「残酷な天使のテーゼ」。

「この、テーゼって何?」と思いつつ、「ま、いっか」と調べないままの人も多いと思う。

今回は、この「テーゼ」が、物語の中で重要と言う話と、テーゼの使い方を説明していく。

“物語に必要な「テーゼ、アンチテーゼ、ジンテーゼ」を解説” の続きを読む

「理解が深まると、酷い事が出来なくなる」の法則

text

「知っている」と、対象を悪く扱い辛くなると言う話

先日、メンタリストのDaiGoさんが、

  • ホームレスの命とか、どうでも良い
  • 生活保護受給者も
  • 猫の方が大事

的な発言を自身のYouTube上でした事で、大炎上してしまった。

man in brown jacket lying on floor
Photo by MART PRODUCTION on Pexels.com
close up photography of sleeping tabby cat
Photo by Ihsan Aditya on Pexels.com

この発言について、

  • 優生思想だ
  • 差別主義者だ

的な意見がSNS等では溢れ、 DaiGoさんもすぐに謝罪動画を出す運びとなった。

炎上自体は、まだ燻り続けそうな雰囲気もある。

本人が今まで、他人の謝罪に対して客観的に「正しい謝罪」を指摘、レクチャーしてきた事で、印象の良い謝罪の印象が悪くなると言う特大のブーメラン状態なのは興味深いが、話を戻そう。

“「理解が深まると、酷い事が出来なくなる」の法則” の続きを読む

【話の種】お金を稼げるゲームを約1ヶ月遊んだ話。【Axie Infinity】

今のところ、いい感じ

【話の種】お金を稼げるゲームをさわり始めた話【Axie Infinity】

内で、以前触れたが、ブロックチェーンゲームで遊んでいる。

まず、前回の記事で間違いが幾つかあったので、気付いた所だけ訂正。

10万人から50万人にユーザーが増えた的な噂を聞いたと言ったが、後で調べると10万DAUから50万DAUの間違いだった。

DAUとは、Daily Active Userの略で、1日あたりのアクティブユーザー数を指す。

つまり、良くあるアカウント数やユーザー数ではなく、1日でちゃんと遊んでいるユーザーの数が、50万人に増えた的な話である。

もう一つは、SLPの略が、スモールラブボ―ションと言ったが、スモールラブボーションも存在はしているらしいが、現在はスムースラブポーションと言う別の物が使われている、らしい。

非常にややこしいし、よく分かっていないが、とにかく別物で、どっちも存在している、らしい。

と言う事で、前回の訂正はこの位にして、およそ1ヶ月遊んでみた感想等を。

“【話の種】お金を稼げるゲームを約1ヶ月遊んだ話。【Axie Infinity】” の続きを読む