シナリオの書き方「誰かに狙われてる物語」の脚本構造を紹介!主人公は監視対象?

「誰かに狙われてる物語」とは?

ここでは「誰かに狙われてる」事をテーマにした物語を解説します。

主人公が記憶喪失で、物語を通して自分が何者かを思い出したり、改めて知っていく物語となります。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「難題に直面し、謎を解く物語」となります。

“シナリオの書き方「誰かに狙われてる物語」の脚本構造を紹介!主人公は監視対象?” の続きを読む

【物語創作教室】動画71『アップデートを意識して、新しい作品を発明しよう』

改善無くして良作は生まれず

既存の物をアップデートして、別の物を作り出そうと言う話。

“【物語創作教室】動画71『アップデートを意識して、新しい作品を発明しよう』” の続きを読む

シナリオの書き方「出会いによる飛躍物語」の脚本構造を紹介!訳ありな師匠と弟子が世界を揺るがす!

「出会いによる飛躍物語」とは?

ここでは「出会いによる飛躍」をテーマにした物語を解説します。

ポテンシャルこそあるが輝けなかった弟子が、実力はあるが問題もある師匠と出会う事で急成長していく物語です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「相棒と出会い、成長の旅をする物語」となります。

“シナリオの書き方「出会いによる飛躍物語」の脚本構造を紹介!訳ありな師匠と弟子が世界を揺るがす!” の続きを読む

どんでん返しテクニック紹介「二段オチ」

オチを増やせ!

どんでん返しには、伏線配置と伏線回収が必要だ。

張り巡らせた伏線を、華麗に回収すれば物語には大きな衝撃が生まれる。

その衝撃を、更に上乗せするテクニックがある。

それが、今回紹介する「二段オチ」だ。

“どんでん返しテクニック紹介「二段オチ」” の続きを読む