シナリオの書き方「正義の凸凹コンビ物語」の脚本構造を紹介!本当の武器は絆の力!

「正義の凸凹コンビ物語」とは?

ここでは「正義の凸凹コンビ」をテーマにした物語を解説します。

本来なら相容れない凸凹の二人が、巨大な悪に立ち向かう物語です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「相棒と出会い、使命を果たそうとする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品
Read more
スポンサーリンク

おすすめ海外ドラマ「ドクターハウス」を紹介

知らない? なら見るべき。

唐突に海外ドラマを紹介する。

今回は、名作医療ドラマ「ドクターハウス」だ。

日本では、ブラックジャックに例えて宣伝されたりもしてた作品で、個人的には見るべき海外ドラマベスト10には必ず入るぐらい好き。

それでは、紹介しよう。

Read more

物語が生まれた順番について、あれこれ「実話から寓話」「失敗から成功」「悲劇から喜劇」

物語の発生と進歩、その利用

いきなり始めよう。

まず、物語には実話と寓話が存在する。

創作難易度が最も低いのは「実話」である。

実話は、体験や伝聞によって容易に創作可能だ。

Read more

有名作品で学ぶ物語を面白くするポジティブ&ネガティブの行動デザイン

行動デザイン事例集

部分的なネタバレが含まれた記事です。

ポジティブ要素とは、物語の中で登場人物が「したい」「やらなければならない」目標や目的に向かう為の動機となる要素。

ネガティブ要素とは、物語の中で登場人物が「したい」「やらなければならない」目標や目的に向かう為の行動に付いて回る、「出来ればしたくない」行動や、伴うリスクを指します。

Read more

ストーリーアドバイス事例紹介:ご都合主義の罠

ストーリーアドバイス事例紹介

私の所には、物語に関する様々な相談が来ます。

このコーナーでは、過去に実際にあった事案をベースに、良くある失敗と対処法を紹介していきたいと思います。

あくまでも紹介する事例は、特定の個人を名指すのでは無く、実際の例を挙げても良くある失敗パターンとして紹介いたします。

Read more

コラム物語論。物語を121種類に分ける実践的で簡単な方法。

物語の種類を見分ける!

世の中には、沢山の物語があります。

別の物語同士を見比べてみれば、当然ながら全く同じ物語は一つもありません。

ですが、どこか似ている物語はあります。

それらを、一定のルールで分類する事をカテゴライズと言いますが、物語を構成する要素は大量にあるので、そのカテゴライズルールを決める切り口は様々です。

万人に意味のある切り口もあれば、一部の人を除いて意味のない切り口もあります。

ここでは、既存の作品だけでなく、創作中の物語が何の仲間になるのかまで見分けられる様になる方法を紹介します。

目次

  • ストーリーカテゴライズ能力獲得による利点
  • カテゴライズの基本
  • 分け方を知る
  • 分割する
  • 感情値で分ける6分割
  • 構造による10分割
  • 構造による10分割、実践
  • 追加された2カテゴリー(12分割)
  • 終わりに、121分割する?
  • 番外:シェイクスピアの36分類
    Read more

シナリオの書き方「名探偵物語」の脚本構造を紹介!真実を探し出せ!

「名探偵物語」とは?

ここでは「名探偵」をテーマにした物語を解説します。

ミステリーの定番ですね。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「謎を解く中で、使命を果たそうとする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「世直し物語」の脚本構造を紹介!隠れた悪を成敗!

「世直し物語」とは?

ここでは「世直し」をテーマにした物語を解説します。

日本で馴染み深い代表作は、水戸黄門等です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「使命を果たす為、謎を解く物語」となります。

 

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

  Read more

シナリオの書き方「一般人の英雄物語」の脚本構造を紹介!一般人だけど凡人じゃない!

「一般人の英雄物語」とは?

ここでは「一般人が英雄になる」状況をテーマにした物語を解説します。

一般人だって、やる時にはやるんです。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「難題に直面する中で、使命を果たそうとする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「異世界の英雄召喚物語」の脚本構造を紹介!英雄の役割とは?

「異世界の英雄召喚」とは?

ここでは「異世界における英雄召喚」をテーマにした物語を解説します。

異世界と言っても別に、剣と魔法のファンタジーである必要はありません。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「変わり者となって、使命を果たそうとする物語」となります。 

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more