有名作品で学ぶ物語を面白くするポジティブ&ネガティブの行動デザイン

行動デザイン事例集

部分的なネタバレが含まれた記事です。

ポジティブ要素とは、物語の中で登場人物が「したい」「やらなければならない」目標や目的に向かう為の動機となる要素。

ネガティブ要素とは、物語の中で登場人物が「したい」「やらなければならない」目標や目的に向かう為の行動に付いて回る、「出来ればしたくない」行動や、伴うリスクを指します。

Read more
スポンサーリンク

コラム物語論。物語を121種類に分ける実践的で簡単な方法。

物語の種類を見分ける!

世の中には、沢山の物語があります。

別の物語同士を見比べてみれば、当然ながら全く同じ物語は一つもありません。

ですが、どこか似ている物語はあります。

それらを、一定のルールで分類する事をカテゴライズと言いますが、物語を構成する要素は大量にあるので、そのカテゴライズルールを決める切り口は様々です。

万人に意味のある切り口もあれば、一部の人を除いて意味のない切り口もあります。

ここでは、既存の作品だけでなく、創作中の物語が何の仲間になるのかまで見分けられる様になる方法を紹介します。

目次

  • ストーリーカテゴライズ能力獲得による利点
  • カテゴライズの基本
  • 分け方を知る
  • 分割する
  • 感情値で分ける6分割
  • 構造による10分割
  • 構造による10分割、実践
  • 追加された2カテゴリー(12分割)
  • 終わりに、121分割する?
  • 番外:シェイクスピアの36分類
    Read more

図で紹介 タイムスリップストーリー14パターン

タイムスリップ

タイムスリップ物のパターンを紹介したいと思います。

こんな違いがあるのか、こんな構造なのかと、参考にして貰えれば幸いです。

現在は、主人公がタイムスリップをする物に限っています。

順次、追加していく予定です。

Read more

コラム物語論。サメ映画とゾンビ映画に見る表現の可能性。映画リスト付き。

サメとゾンビ

私はサメ映画もゾンビ映画も、大好きです。

しかし、一概にサメ物、ゾンビ物と言っても実に様々な種類が存在します。

ここでは、モチーフ(主題)をベースに歴史に触れたり、軽く考察したいと思います。

目次

  • サメとゾンビのモンスター化とは?
  • サメとゾンビに人々は、なぜ魅了される?
  • サメとゾンビの変化と多様性
  • サメとゾンビに教えられた事

Read more

シナリオの書き方「モンスターパニック物語」の脚本構造を紹介!傲慢の罪は重すぎる?

「モンスターパニック物語」とは?

ここでは「怪物による混乱」をテーマにした物語を解説します。

逃げられない空間の中で、怪物に対処せざるを得なくなった人々を扱った物語です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば怪物の対処法を探り、難題に直面する物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「怪物に立ち向かう人々の物語」の脚本構造を紹介!力を合わせろ!

「怪物に立ち向かう人々の物語」とは?

ここでは「怪物に立ち向かう人々」をテーマにした物語を解説します。

力を合わせて、強大な怪物に立ち向かいましょう。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「怪物の対処法を探り、組織を変えようとする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「タイムスリップミステリー」の脚本構造を紹介!起きた悲劇を回避しろ!

「タイムスリップミステリー」とは?

ここでは「タイムスリップ」をテーマにしたミステリーの物語を解説します。

タイムスリップというワードが示す通り、タイムマシンやタイムリープがキーワードです。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「特別な力によって、謎を解く物語」となります。 

あわせて「特別な力によって、怪物を倒す物語」「特別な力によって、突然の事件に対処する物語」も説明します。(あとで分けるかもしれません)

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

   Read more