シナリオの書き方「社会の規律に立ち向かう人々の物語」の脚本構造を紹介!絆を示せ!

「社会の規律に立ち向かう人々の物語」とは?

ここでは「社会の規律に立ち向かう人々」をテーマにした物語を解説します。

社会の規律を乱してまで、守りたい人の為、社会と戦う物語です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「タブーに触れる事で、組織を変えようとする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品
Read more
スポンサーリンク

物語が生まれた順番について、あれこれ「実話から寓話」「失敗から成功」「悲劇から喜劇」

物語の発生と進歩、その利用

いきなり始めよう。

まず、物語には実話と寓話が存在する。

創作難易度が最も低いのは「実話」である。

実話は、体験や伝聞によって容易に創作可能だ。

Read more

有名作品で学ぶ物語を面白くするポジティブ&ネガティブの行動デザイン

行動デザイン事例集

部分的なネタバレが含まれた記事です。

ポジティブ要素とは、物語の中で登場人物が「したい」「やらなければならない」目標や目的に向かう為の動機となる要素。

ネガティブ要素とは、物語の中で登場人物が「したい」「やらなければならない」目標や目的に向かう為の行動に付いて回る、「出来ればしたくない」行動や、伴うリスクを指します。

Read more

コラム物語論。実際の政治劇に見る物語

政治劇に見る物語の構造を解説

政治と聞くと、どんな印象を受けるでしょうか?

硬い、難しい、面倒臭い、自分に関係無い、と言ったネガティブな印象を持つ人もいると思います。

ですが、この記事では、難しい話も左右派と言った話も、執筆者の政治思想の話も出て来ません。

あくまでも、政治劇を通して物語の構造の解説を行っていきます。

物語構造が分かると、なぜ政治劇が面白いか、または下らなかったり詰まらないかの理由も分かります。

政治劇での主人公は、当たり前ですが政治家となります。

政治家全員がある意味で政治劇では主人公の筈です。

しかし、実際の政治を見ていると、誰も主役だと思わない脇役やモブに甘んじている政治家も大勢います。

この記事を読めば、その理由も少し分かります。

あくまでも、この記事では物語の構造と言う観点で説明をするので、政治家を称賛したり否定、批判をする意図は無く、政治自体の良し悪しを評価する物でも無いので、その点はご了承ください。

Read more

話の種。【実話】身に覚えのないクレジットカード請求が来た話。

まさか自分が不正使用されるとは

始まりは、珍しくクレジットカードの明細書を見ていた時だった。

私のクレジットカードに記載されている文字は、毎度同じ様な物だ。

携帯電話、インターネット、保険料等々の自動引き落としが精々で、時々Amazonやsteamに始まるオンラインサイトで本にマンガにゲームやガジェットを買う程度の物。

その中に、見慣れない文字がある事に気付いた。

Read more

コラム物語論。物語を121種類に分ける実践的で簡単な方法。

物語の種類を見分ける!

世の中には、沢山の物語があります。

別の物語同士を見比べてみれば、当然ながら全く同じ物語は一つもありません。

ですが、どこか似ている物語はあります。

それらを、一定のルールで分類する事をカテゴライズと言いますが、物語を構成する要素は大量にあるので、そのカテゴライズルールを決める切り口は様々です。

万人に意味のある切り口もあれば、一部の人を除いて意味のない切り口もあります。

ここでは、既存の作品だけでなく、創作中の物語が何の仲間になるのかまで見分けられる様になる方法を紹介します。

目次

  • ストーリーカテゴライズ能力獲得による利点
  • カテゴライズの基本
  • 分け方を知る
  • 分割する
  • 感情値で分ける6分割
  • 構造による10分割
  • 構造による10分割、実践
  • 追加された2カテゴリー(12分割)
  • 終わりに、121分割する?
  • 番外:シェイクスピアの36分類
    Read more

シナリオの書き方「怪物に立ち向かう人々の物語」の脚本構造を紹介!力を合わせろ!

「怪物に立ち向かう人々の物語」とは?

ここでは「怪物に立ち向かう人々」をテーマにした物語を解説します。

力を合わせて、強大な怪物に立ち向かいましょう。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「怪物の対処法を探り、組織を変えようとする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「腐敗組織と争う物語」の脚本構造を紹介!巨大組織を倒せるか?

「腐敗組織と争う物語」とは?

ここでは「腐敗した組織との争い」をテーマにした物語を解説します。

腐敗した組織と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?

悪の秘密結社を思い浮かべたのでしたら、ちょっと違います。

ここで扱う腐敗した組織とは、公的で力があるにも関わらず、内部が腐敗しきっている組織です。

本来は困っている人を助けてくれたり、人の為に動くはずの組織が、悪に染まっていたら恐ろしいですよね?

腐敗組織と争う物語は、どの様な話なのかご覧ください。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「組織の問題に向き合って、革命する物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「シンデレラストーリー」の脚本構造を紹介! 我慢と努力の物語!

「シンデレラストーリー」とは?

ここでは「シンデレラストーリー」をテーマにした物語を解説します。

この形式の物語の代表格はもちろん「シンデレラ」です。

シンデレラストーリーってよく聞きますが、具体的にどの様な物語を指すのでしょうか?

普通の女性が王子様に見初められる話でしょうか?

それも含めて見ていきましょう。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「組織の問題に向き合って、成長の旅をする物語」となります。

目次

  1. 解説
  2. 必須要素
  3. 該当作品

Read more

シナリオの書き方「変わり者が勝利する物語」の脚本構造を紹介!最後は変人が勝つ?

「変わり者」とは?

ここでは「変わり者」をテーマにした物語を解説します。

変わり者というのは、もちろん主人公の事です。

この形式の物語は、構造カテゴリーで別の言い方をするならば「変わり者となって、組織を変える物語」となります。 

目次

  • 解説
  • 必須要素
  • 該当作品

   Read more