【キャラ立ち】あなたの作ったキャラクターを立たせて魅せる6つの方法

warrior bobblehead

どうすればキャラは立つのか?

キャラが立たずに困る事は、良くある。

その時、どこに注目して、どうすれば良いのか?

その一例を紹介する。

“【キャラ立ち】あなたの作ったキャラクターを立たせて魅せる6つの方法” の続きを読む
スポンサーリンク

【物語のコツ】登場人物が持つ8つの『忠誠の拠り所』を解説

a beautiful dog breed with a thick coat

何に忠誠を誓うのか?

忠誠を誓うキャラクターは、古今東西人気がある。

だが、分かりやすく忠誠心を示す忠犬キャラだけが、忠誠心を持っている訳では無い。

全てのキャラクターが、何らかに忠誠心を持っている。

今回は、そんな「忠誠の拠り所」によって、キャラクターを8つに分け、解説していく。

“【物語のコツ】登場人物が持つ8つの『忠誠の拠り所』を解説” の続きを読む
スポンサーリンク

頭が悪くても愛されるキャラの作り方

person in costume fooling on street

バカでも愛される?

世の中、多くの人は自分がバカだと思われたくないと考えがちだ。

だが、バカである事は、何も悪い事ばかりじゃない。

愛される様な良いバカと、嫌われるだけの悪いバカがあって、悪いバカにならなければ、バカは欠点から利点になる事さえある。

今回は、頭が悪いが、愛されるキャラクターの作り方を簡単に解説する。

“頭が悪くても愛されるキャラの作り方” の続きを読む

魅力的なファンタジー世界の設定の作り方【世界とキャラクターのリンクについて】

orange usb charger cable on black surface

ファンタジー設定を、主人公と密接にするコツ

昨日の記事の続き。

具体的に、新規性をどうやって付与すれば魅力的になるか。

“魅力的なファンタジー世界の設定の作り方【世界とキャラクターのリンクについて】” の続きを読む

どういった作品が二次創作を作られるのか?【本当に面白い作品は、必ずパロディを生む?】

collection of comic and movie lover

本当に面白い作品は、必ずパロディを生むか否か

先日、Twitterで気になる話題が流れてきた。

概要としては「本当に面白い作品は、必ずパロディを生む」と言う岡田斗司夫さんの発言に対して、名指しされた芸人で絵本作家のキングコングの西野さんが「雑な評論」と言い、そこに2チャンネル創始者のひろゆきさんが「メディアミックスを多くやると、二次創作が生まれづらくなるの法則がある気がする」と独自の分析を被せる、と言った内容だ。

気になったので、じゃあ、どういった作品が二次創作を作られるのか、また、面白くても二次創作を作られないなら、その原因はどこにあるのかを、ゆるく軽く調べてみたく思い、ノリと勢いで記事を書き始める。

“どういった作品が二次創作を作られるのか?【本当に面白い作品は、必ずパロディを生む?】” の続きを読む

「世界を橋渡しするキャラ」が中心人物の法則

railway bridge over river in mountain valley

世界を繋ぐ存在

「世界を橋渡しするキャラ」が主人公や相棒と言う認識は、かなり重要だ。

もし仮に、世界のはざまにいる葛藤に苛まれる、中間の存在が不在なのであれば、そうなる要素を必死に探した方が良い。

探してもいないなら、作った方が賢明だろう。

それほどまでに、橋渡しを担う「中間の存在」は重要だ。

置かれた立場が中間の存在だからこそ、主人公や、その相棒は「行って帰ってくる」と言う、二つの世界を行き来する事が出来る。

中間の存在と言う事は、どちらの世界の視点から見ても、異物であり、特別と言う事に他ならない。

“「世界を橋渡しするキャラ」が中心人物の法則” の続きを読む

【ヒットの法則】一般向けに作品を寄せていくリスト

beige cat with gold colored crown

ヒットを作るには、一般人のファンを増やせ!

ヒット作の条件を、ここ何回か様々なアプローチで探してきた。

と言うか、今まで幾度と無く探し求めてきた。

条件は、あまりにも多く、複雑で、人によって考え方も違う物もあるかもしれない。

それでも「ヒット」と言う一点で考えた時に、一種の普遍的な法則性が共通認識的に見えてきたので、それをまとめていく。

リストとして使えば、どの部分が大ヒットの妨げになっているのかを探すのに役立つだろう。

いかにして作品に、一般大衆やニワカ・ご新規ファンを増やすのか、指標を探る手助けになる筈だ。

“【ヒットの法則】一般向けに作品を寄せていくリスト” の続きを読む

【反面教師?】高確率で嫌われる邪悪なキャラクターの作り方

black and white hands mask bussinesman

アンチ優しい世界の住人を生み出す!

魅力的なキャラクターの生み出し方は、色々な所で見る。

みんなが求めているキャラクターに、圧倒的な魅力を備えている事が求められるからだ。

優しい世界を描く場合、それで良い。

むしろ、それ以外は求められない時さえある。

しかし、リアリティを求めるとき、世の中はそんなに都合が良くない。

嫌な奴もいれば、悪い奴もいる。

この記事では、あえて「邪悪」なキャラクターの作り方と、そのキャラクターに魅力を備える要素、魅力を削る要素などを解説していく。

“【反面教師?】高確率で嫌われる邪悪なキャラクターの作り方” の続きを読む

オリジナルの鉄板ネタ・パターンの見つけ方

自分だけの鉄板の武器が欲しい!

鉄板とは、固いです。

なので「手堅い」あるいは、「確実な」と言う意味で使われます。

つまり、鉄板ネタ・パターンが既に出来上がっていれば、高い確率で期待に応えられます。

今回は、鉄板のネタやパターンを探す方法を解説します。

“オリジナルの鉄板ネタ・パターンの見つけ方” の続きを読む