【簡単】どうやって物語の構造を掴むのかを解説【構造のルール】

wood creativity child game

ポイントに注目すると、よく分かる物語の構造

スクリプトドクターをしていると、時々聞かれる「どうして物語の構造が分かるの?」みたいな質問。

長年の経験と言いたい所だけど、実は「ある点」に注目しているだけだったりします。

今回は、そんな話。

ポイントを掴めば、誰でも物語の構造が見えてきます。

過不足のチェックや、構成を考える時に役立つ知識となります。

“【簡単】どうやって物語の構造を掴むのかを解説【構造のルール】” の続きを読む
スポンサーリンク

あなたが物語を作る際、知っていると楽な気持ちになれる『問題解決』の基本

person holding yellow and white labeled paper

問題解決するには、これしかない

人が問題解決を目指す場合、出来る事は限られる。

今回は、問題解決の基本について解説する。

基本は、これしか無いのだから、分かっていれば問題解決の方向性に当たりを付ける事が出来る。

なので、闇雲に試行錯誤をするよりも、知っている分だけ楽な気持ちで挑めるだろう。

“あなたが物語を作る際、知っていると楽な気持ちになれる『問題解決』の基本” の続きを読む
スポンサーリンク

「キャラクターの特別な関係」を構築すると物語が面白くなると言う話

group of people standing indoors

グループで囲め! 関係線を繋げ! 絆を育め!

登場人物の相関図、作っていますか?

作っているなら、それは機能していますか?

“「キャラクターの特別な関係」を構築すると物語が面白くなると言う話” の続きを読む

「幸・不幸」の変化を意識すると物語が面白くなると言う話

cube-six-gambling-play-37534.jpeg

幸不幸値の上下と感情移入度で感情を操ろう

物語を作る時、幸不幸値の変化を意識して描くと、途端に面白くなる事がある。

今回は、幸不幸値の変化で、どうして物語が面白くなるのかを解説する。

“「幸・不幸」の変化を意識すると物語が面白くなると言う話” の続きを読む

狙って感情を溢れさせれば感動できる法則

man and woman hugging and sitting on a bench

感情を溢れさせる為にするべき事

感動は、感情が溢れた時に表出する。

どうすれば溢れさせる事が出来るか、これが分からないと狙って感動を起こせない。

そこで、今回は誰でも狙って感動を起こせる様に、そのメカニズムを解説する。

“狙って感情を溢れさせれば感動できる法則” の続きを読む

SF・ファンタジー世界観のリアリティを上げる方法【存在を自然にせよ】

superhero tree receiving tiny sneakers

自然にするとリアリティが上がる

不自然な所があると、人は違和感から「人為的」と感じ、リアリティが欠けると感じる。

なら、リアリティを上げる為に、色々な物を自然にすればいい。

だが、リアルな世界観じゃない場合、例えばSFやファンタジーの要素を入れ込むと、それだけで不自然となり、リアリティが下がってしまう。

そこで、今回はSF・ファンタジー設定にリアリティを付与する、いくつかの方法を解説する。

“SF・ファンタジー世界観のリアリティを上げる方法【存在を自然にせよ】” の続きを読む

「一般的な情報」を知識として知っていると、かなり便利と言う話

human skeleton model

一般的な情報を知識の状態で認識してみよう

世の中、様々な情報が溢れている。

それらを、一定の切り口でグループ化した物や、業界のルールになっている物等は、平均値や常識と捉えられる事も多い。

そういう「当たり前」とは、一種の共通認識になっている事が多く、それを上手に扱う事は、創作を含む色々な場面で役に立つ。

今回は、そんな「一般的な情報」を数字化や言語化する事で、どの様に利用するのかを解説する。

“「一般的な情報」を知識として知っていると、かなり便利と言う話” の続きを読む

面白いストーリーの作り方「起承転結を使わない方が上手く行く」の法則

militray men sky diving

起承転結は、一旦忘れよう

最初に言っておこう。

起承転結も、それ以外の3幕構成や序破急、パラダイムは何でも、とても役に立つ。

でも、使わない方が、上手く行く事がある。

今回は、なぜ起承転結を使わない方が上手に物語を作れるのか、その理由を解説していく。

“面白いストーリーの作り方「起承転結を使わない方が上手く行く」の法則” の続きを読む

【キャラクター創作法】意識の「高い」と「低い」を描き分けよう

hot air balloons flying over town in daytime

意識の高低差って何?

今回は、知って得する「意識が高い」と「意識が低い」の差を解説しようと思う。

現実にも当てはまるが、これが明確に理解出来ていると、キャラクターを描き分ける時にキャラがブレる事がグンと減るだろう。

意識の高低差って、どうやって考えれば良いか分かる?

“【キャラクター創作法】意識の「高い」と「低い」を描き分けよう” の続きを読む

イジメの原因、対処の仕方、無くし方について

人類が向き合うべき弱さ

「イジメ」は、有史以前より人類を蝕んできた物だ。

今回は、イジメが、どうして起きて、どうすれば対処出来て、どうすれば無くせるかを解説していく。

創作だけでなく、実際の役に立っても幸いだ。

“イジメの原因、対処の仕方、無くし方について” の続きを読む