事実との向き合い方が重要と言う話【現実を攻略しよう】

person pointing at black and gray film camera near macbook pro

事実からは逃れられない

事実とは、客観的に見て確定した現実の出来事だ。

事実を否定しようが、見ないようにしようが、そこに意味はない。

事実は、ただ事実として不動でその場にあり続け、影響を延々と与えてくる物だからだ。

「好都合な事実」なら、簡単に認め、それを利用して、軸に行動する事が出来る。

だが問題なのは「事実を認めた上で考えて行動する」と言う事が、出来る人の方が少ないと言う事実だ。

多くの人は「不都合な事実」を認めるのは嫌だし、怖いし、不愉快だ。

だが、事実を認めて生きる方が、人生は楽になり、時に豊かにさえなる。

今回は、そんな事実との向き合い方を解説していく。

“事実との向き合い方が重要と言う話【現実を攻略しよう】” の続きを読む
スポンサーリンク

「きっかけ」で感動する物語の作り方

night space dark dust

「きっかけ」に全てを注ぐ創作法

パラダイムにおける「切欠の時」の出来に全てを込める。

そんな創作手法を紹介する。

これだけだと一本の長編映画を作るのは、難しい。

だが、しかし

  • CM
  • 読み切り漫画
  • 短編小説
  • ショートフィルム

等の、短い作品を作るつもりなら、今回の創作法は、滅茶苦茶役立つ筈だ。

むしろ、その場合は、この手法の方が適切な事さえある。

パラダイムのセットを、全て使おうとすると、要素を詰め込む必要があって、短編だと忙しいか淡白か、処理を上手にするのがとんでもなく難しくなる。

そこで、今回の手法を使うと、丁度良くなる。

使うのは、最低「プロローグ」。

長くても「日常の時」「切欠の時」だけだ。

たったこれだけのアクト(パラダイムの区切り、パート)でも、面白い作品を作る事が出来る。

では、いってみよう。

“「きっかけ」で感動する物語の作り方” の続きを読む
スポンサーリンク

どうしてパーツ単位で作っていくと創作は失敗率が上がるのか?

crop man modeling clay near table

一点突破で作り込む事に潜む「罠」

人は、得意な事をしていたい。

と言うか、苦手な事は自然と避けてしまう。

しかし、創作において苦手なパートを避けていると、どうしても偏った作品が出来上がってしまったり、作品自体が完成しないなんて事が起きる。

今回は、その事を話す。

“どうしてパーツ単位で作っていくと創作は失敗率が上がるのか?” の続きを読む

名言を生み出すのに役立つ11の表現

light inside library

名言を、どう表すか?

名言を生み出す9つの方法で、基本的な名言を生み出すコツ、と言うか考え方をいくつか紹介した。

今回は、その言葉を、どうやって表現するのか、また基本的な手法をいくつか紹介する。

組み合わせる事で、表現の幅が広がるだろう。

“名言を生み出すのに役立つ11の表現” の続きを読む

なぜ「問題解決行動」を中心に考えると物語を作るのが楽になるのか?

accurate action adult aim

問題解決行動をコアに据える理由

ストーリーテリングにおいて、何を中心に創作するかは、創作者の数だけ存在する。

しかし、声を大にして言いたい。

「問題解決行動」を中心に置くと、物語の創作は、本当に楽になる。

それは、なぜなのか?

今回は、その事についてお話ししよう。

“なぜ「問題解決行動」を中心に考えると物語を作るのが楽になるのか?” の続きを読む

出来事を並べても、それだけじゃストーリーにならないって話

man in black suit jacket wearing black framed eyeglasses

出来事をいくら並べても……

今回は、創作失敗あるある。

出来事を並べてストーリーを作る創作法がある。

これは、上手く行くパターンと、なぜか上手く行かないパターンがある。

それは、どこで分かれ目となるのか?

“出来事を並べても、それだけじゃストーリーにならないって話” の続きを読む

「根拠が実はあった古くからある教え」を集めてみた。

round analog clock

今でこそ戒律、伝統、あるいは迷信と思われているけど

昔は本当に信じられ、「実害のある行動や選択」に影響を与えていた知識は、古今東西たくさんある。

今でこそ「科学的な証明は?」とか「何を根拠に?」と否定されそうな事でも、実は調べてみると、しっかりした根拠が後出しで見つかる事もある。

この記事では、そんな「根拠が実はあった古くからある知識」を紹介していく。

“「根拠が実はあった古くからある教え」を集めてみた。” の続きを読む

『間違っていた古い知識』を集めてみました。

round analog clock

良い変化とは間違いを正すもの

迷信、まじない、トンデモ科学……

昔は実際に信じられ、「実害のある行動や選択」に影響を与えていた知識は、古今東西たくさんある。

この記事では、そんな「当時は正しいと信じられていた知識」を紹介していく。

“『間違っていた古い知識』を集めてみました。” の続きを読む