物語の事実と現実とは?

事実と現実の違いとは?

事実とは、あるがまま、本当の事、真実と言った客観的な物です。

対称的に現実とは、誰かが観測した結果の事実を指し、主観的な物です。

一見どちらも同じ様に感じますが、大きな違いがあります。

客観的なものと主観的なものは、対極の概念です。

“物語の事実と現実とは?” の続きを読む

スポンサーリンク

物語の目的とテーマとは?

そもそもテーマとは?

まず物語上の目的とは、問題解決にあるという事でした。

そして、テーマも以前「物語を創り始める時の始点とは?」内で、物語の主題と軽く触れました。

今回説明する物語のテーマとは、問題を解決する事で「あなたが読者に伝えたいメッセージ」に他なりません。

それは、あなたの考えるこういう場面ではこういう行動をすべきという「道徳観」でもあります。

何を伝えなければならないのか?

テーマとは、常に物語の伝える普遍的真実を表します。

普遍的な真実とは、世界の真理そのものです。 “物語の目的とテーマとは?” の続きを読む

スポンサーリンク

物語のコンセプトに必要な3つのポイント

そもそもコンセプトとは?

「概念」「全体を貫く基本的な観点、考え方」と辞書には、載っています。

かなり抽象的です。

概念、観点、考え方、どれも本当の事ですがコンセプトに対するイメージが定性的だからか、コンセプトを重要視していない人が、周りを見ても沢山います。

「じゃあ、コンセプトって具体的にどれぐらい大事なの」と聞かれたら、その時は即答で「一番大事」だと答えます。

「コンセプトは、一番大事」ぐらいに思っていない人がいれば、その考えを改める必要があります。 “物語のコンセプトに必要な3つのポイント” の続きを読む

登場人物の魅力を構成する4つの要素と3つのポイント

登場人物の魅力とは何か?

キャラクター設定

キャラクターを構成する要素には前回軽く触れましたが、その中でキャラクターの設定として、

  • パーソナル情報
  • フィジカル情報
  • メンタル情報
  • キャリア情報

この大きく分けた4設定がキャラクターを構成すると書きました。

まずは、順に見ていきます。 “登場人物の魅力を構成する4つの要素と3つのポイント” の続きを読む

物語の面白さを構成する3つのポイント

物語の何に面白さを感じるのか?

人は、物語を読む事で、複数種類の面白さを複合的に感じています。

「登場人物への感情移入」「物語を通して得られるカタルシス」「予想外の出来事や謎へのワクワク感」

今回は、それらを構成している要素の説明をしたいと思います。

“物語の面白さを構成する3つのポイント” の続きを読む