物語世界の秩序と混沌とは?

物語世界の秩序と混沌とは?

これは、主人公の所属環境の性質で、主人公の所属環境を、秩序が支配しているか混沌が支配しているか、を表しています。

 

秩序と混沌とは?

物語で描かれる主人公の所属環境は、ルールによって支配され秩序をもっているか、ルールが壊され混沌に支配されているかで分類できます。

ユートピアやディストピアは、秩序に支配された環境の行きつく先と言えます。

災害や事件が起きる状況は、混沌に支配された環境であると言えます。

“物語世界の秩序と混沌とは?” の続きを読む

環境の内の問題と外の問題とは?

環境の内外とは?

これは、解決するべき問題が、主人公の所属環境の外にあるか内にあるかを表しています。

 

所属環境とは?

物語で描かれる主人公が所属する世界です。

例えば、主人公が家族の問題を解決する物語で、家庭を中心に描かれるのなら環境内の問題です。

これが、主人公が家族を敵対者から守る物語で、家庭を中心に描かれるのなら環境外の問題です。

“環境の内の問題と外の問題とは?” の続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。