漫画家「高屋 奈月」簡易年表

高屋 奈月の歴史

  • 誕生日:1973年7月7日
  • 国籍:日本

デビュー前

  • 1973年、0歳、東京都で生まれる。

デビュー

  • 1991年、18歳、「SICKLY BOYは陽に弱い」が第178回花とゆめまんが家コース佳作を受賞。別冊花とゆめに掲載。
  • 1992年、19歳、花とゆめプラネット増刊に掲載の「Born Free」でデビュー。
  • 1994年、21歳、「幻影夢想」を花とゆめプラネット増刊、花とゆめステップ増刊に掲載。
  • 1995年、22歳、「翼を持つ者」を花とゆめで連載開始。
  • 1998年、25歳、「僕が唄うと君は笑うから」を花とゆめに掲載。

ヒット

  • 1998年、25歳、「フルーツバスケット」を花とゆめで連載。
  • 1999年、26歳、「ちょっといっぷく」と言う個人サイトを運営。
  • 1999年、「フルーツバスケット」ドラマCD化。
  • 2000年、27歳、「フルーツバスケット」を「職業性ジストニア」の治療、療養の為、約1年間休載した。当時は腱鞘炎と噂されていた。「ちょっといっぷく」閉鎖。
  • 2001年、28歳、「フルーツバスケット」で第25回講談社漫画賞少女部門を受賞。
  • 2001年、「フルーツバスケット」テレビアニメ化。
  • 2006年、33歳、「フルーツバスケット」完結。
  • 2007年、34歳、「星は歌う」を花とゆめで連載開始。
  • 2007年、国外でも発売され最も売れた少女漫画として「フルーツバスケット」がギネス・ワールド・レコーズにも記録される。
  • 2008年、35歳、NHK「みんなのうた」8月・9月の曲「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」(作曲:アンジェラ・アキ)のキャラクター原案を担当。
  • 2008年、「猫とネズミと星と月」と言うブログを始める。
  • 2009年、36歳「フルーツバスケット」舞台劇化。
  • 2010年、37歳、Twitter開始。
  • 2011年、38歳、「リーゼロッテと魔女の森」を花とゆめで連載開始。
  • 2013年、40歳、病気療養のため「リーゼロッテと魔女の森」の長期休載を発表。職業性ジストニアの再発では無いとの事。
  • 2015年、42歳、花とゆめONLINE(花LaLa onlineを経て現マンガPark)で「フルーツバスケット another」を連載を開始。
  • 2019年、46歳、「フルーツバスケット」が二回目のテレビアニメ化。

漫画

  • 幻影夢想(全5巻、文庫版全3巻)
  • 翼を持つ者(全6巻、文庫版全3巻)
  • 僕が唄うと君は笑うから(全1巻)
  • フルーツバスケット(全23巻)
  • 星は歌う(全11巻)
  • リーゼロッテと魔女の森(既刊5巻、休載中)
  • フルーツバスケット another(既刊3巻、連載中)

※更に詳細情報を知りたい人は、Wikipediaへ。

※この記事は、加筆・修正する予定です。

※年齢は、およそです。

※大半の情報ソースが、ネット上です。問題や大間違いがあれば指摘・報告いただけますと幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください